autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 愛車紹介 宮城光さん/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」 2ページ目

レーサー愛車紹介 2011/7/13 14:52

宮城光さん/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」(2/3)

関連: ロータス エキシージ Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏/オートックワン編集部
宮城光さん/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

このロータス エキシージ、実はエンジンに秘密が・・・

―いや、あのロータスはカッコイイですけど、他にも何かしらのチョイスは可能だったと思うんですよ。なぜにエキシージ?パワステなしでマスターバックのないブレーキなら、旧いキャブ車なんかでもいいような・・・

いや!キャブはもうバイクで乗り倒してるから!キャブ車をハズしたら、他にはないでしょう。まぁ、スーパー7とか有るけど・・・。

―なるほど。さて、このロータスですが噂によれば相当なチューニングがなされているそうで・・・まずエンジンが積みかえられている、ということなんですが。

トヨタのエンジンを下ろして、ホンダのエンジンに交換したんや(笑)。

―どうしてそこまでしてホンダのエンジンを載せたんですか?そんなに簡単な作業じゃなかったと思うんですけど。

そりゃ僕、ホンダやからやん!

―シンプル(笑)。よくわかりました(笑)そのオトナの事情(笑)以外に何か・・・エンジン特性なんかでメリットはありましたか?

宮城光さんの愛車、ロータス エキシージ

あるある!トヨタのエンジンはそれはそれで素晴らしいんだけど、ホンダにはホンダのいいところがもちろんある。高回転のレブ特性なんか、とても面白い。上のほうがビューンと回るんです。

トヨタのエンジンというのは、高回転域まで滑らかに上がってそこで止まるんだけど、ホンダはオーバーレブに柔軟性があるんだね。これが面白い。

やっぱりホンダは2輪・4輪問わずにエンジンが大好きな会社やねん。だからホンダをどうしても乗せたかったんですよ。

そりゃエンジンの載せ換えなんて、もちろん簡単な作業じゃないよ、載せ換えるのに2年かかった。

―え~?!なんで2年もかかったんですか?

エンジンマウントだとかドライブシャフトだとか、強度をしっかりしてないと事故が起こるでしょう。これらはちゃんとしたかったから、オーバースペックでしっかり作った。

それから、今のクルマは電気関係、ECUの分析・解析がすごく難しい。ロータスの車体のセキュリティもそのまま残して、ECUがあって、ってやるとなかなか大変やね。それに車検を通すのが前提だったから、載せ換え以外にも、書類関係に時間が掛かったね。材料から図面から作って構造変更の申請をしなくちゃいけないからね。

加えて2年の間、車両保険・駐車場代・車検・税金、時間もお金もすごくかかった(笑)。

―そうやって苦労して載せられて、今満足する出来上がりになっていますか?

なってるよ!まず圧倒的にパワーやね。ただし、トヨタの1.8リッターからホンダの2リッターのエンジンに変更したことによって車重は上がったんだけど、それよりもエンジンがパワフルになったことの方がメリットが大きい。

このエンジンは9,000rpm以上軽く回るからね。トヨタのノーマルだったら8,000rpmくらいだから、その領域での1,000rpm以上の差は大きいね。

―サーキット走行では実力を発揮しそうですね!

でもね、僕は本当はこのクルマでのタイムなんて、全く興味がないんですよ。

モディファイしたところを確認するのが楽しい。ハンドルのラック&ピニオンのギアレシオ替えてもっとショートレシオにしてみたりね、サスペンションもアライメントも常に替えてる。自分の勉強になるよね。それでセッティングが出たら、本当に嬉しい。

ロータス エキシージ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ロータス エキシージ の関連記事

ロータス エキシージの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ロータス エキシージ の関連記事をもっと見る

ロータス エキシージ の関連ニュース

ロータス 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20