autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 レクサス RX 新型車解説 2ページ目

新型車解説 2009/1/19 17:57

レクサス RX 新型車解説(2/4)

関連: レクサス RX Text: オートックワン 編集部 Photo: 島村 栄二
レクサス RX 新型車解説

“飽き”を感じさせない面構成

レクサスブランドに必要不可欠なのは“品格”という言葉だ。この品格という思想に基づいたレクサスの高品質なクルマ作りには、プレミアムなエッセンスを誰もが容易に感じ取ることができるだろう。ではこのRXはどうなのかといえば、先代RX、すなわち現行ハリアーのデザインベースを踏襲、つまりイメージはそのまま継承したということが伺える。

実は“後からじっくりデザインの面白さを感じられるようなデザインにしたい”という、思いを込めてスケッチが行われた新型RX。それは言葉通り、確かに“飽き”を感じさせない面構成が施されているのが解る。特徴は、バンパーからフロントグリルまでなだらかに落ちるアールだ。これはLSの雰囲気を持たせつつクルマとしての塊感も強調するとともに、SUVとしてのダイナミックな力強さをさらに感じさせてくれる。

続いて変更したディテール部分に目をやると、さらに鋭くなったフロントランプに目がとまる。RX350はプロジェクター式ディスチャージヘッドランプを採用しているが、RX450hは3連灯のLEDと、ポップアップ式ヘッドランプクリーナーを専用装備しており、高級感を与えている。

変わってサイドビューから見たボリューム感は、まさしく先代の雰囲気をそのままに留めながらも、全体的にエレガンスな流れを感じさせるレクサスらしいスマートな印象をアピールする。

さらにリアへ回りこんでみると、リアランプの形状はオーソドックスなものへ変更しているものの、フロントランプ同様、エクステンション部分にはハイブリッド専用色のブルーを施している。またリヤワイパー格納式リアスポイラーを採用しており、スッキリとした見映えも新型RXのポイントとなっている。最後に足回りについては、ホイールは3タイプのデザインと、18インチと19インチの2サイズを用意している。

レクサス RX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス RX の関連記事

レクサス RXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス RX の関連記事をもっと見る

レクサス RX の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    377万円477万円