autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 レクサス 新型RX(4代目)がNYオートショー2015でワールドプレミア/九島辰也

新型車リリース速報 2015/4/6 18:55

レクサス 新型RX(4代目)がNYオートショー2015でワールドプレミア/九島辰也

NYオートショー2015
NYオートショー2015LEXUS 新型RX350 F SPORT

SUV旋風は吹き止まない…どころか、さらに強さを増している気がする。今年はじめのデトロイトモーターショーもそうであったし、4月1日のプレスデーに訪れたニューヨークオートショーもそうだった。特にプレミアムカテゴリーはその傾向が強い。

ここにひとつのデータがある。3月30日付けのオートモーティブニュースに載っていたものだ。

そこには1992年と2014年のメルセデス・ベンツ/BMW/レクサスのアメリカにおける販売台数が記してある。それぞれ、メルセデス6万3312台、BMW6万5691台、レクサス9万2890台だった1992年が、昨年はすべて30万台を超えているというものだ。まさにここ10余年を物語っている数字だろう。

しかも言い方がおもしろい。

“before SUVs and now”

SUV誕生以前と以後といったところだ。

LEXUS 新型RX350 F SPORT
LEXUS 新型RX350 F SPORT

さて、そんな中での注目の一台がニューヨークオートショーで脚光を浴びた。新型レクサスRXだ。

このクルマの販売数もそうだが、存在感はアメリカでは我々日本人が思っている以上に大きい。特に西海岸ではハイブリッドモデルがかなりの台数走っている。北はサンフランシスコ、南はロサンゼルス、サンタモニカ、サンディエゴまで広い範囲で生息する。

昨年もBMW i8の国際試乗会でそのあたりを走りまくったが、信号待ちで窓を開け声をかけてくるのはRXオーナー。エコ、それとステイタスの重きを置いている人たちだ。それも全生産台数の半分がアメリカで売れていると聞けばわからなくもないが……。

NYオートショー2015
LEXUS 新型RX350 F SPORT
LEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORT

そんなRXの新型が発表されるのだからアメリカメディアは放っとかない。多くの取材陣がアンベールの瞬間を見るため駆けつけた。レクサスもそれは事前にわかっていて、展示ブースとは異なる場所が用意された。広さのあるプレゼンテーション会場だ。

新型RXのスタイリングは言ってしまえば正常進化である。昨今のレクサス顔、スピンドルグリルは目立つものの大きな路線変更はない。そりゃそうだ。売れているクルマに下手に手を入れてもしょうがない。そこはブラッシュアップにとどめるのが賢いやり方と言える。

といいながらもホイールベースは50mm長くなり、ホイールを20インチへとアップしている。そのため見た目にボリューム感が強まった。きっとこの辺はNXの投入が関係しているに違いない。ひとつ下のコンパクトサイズが充実すれば、RXはもっと思い切ったことができるからだ。リアクォーターピラーなどはそのひとつだろう。シャープな印象を持たすそこに遊び心も感じた。

この他ではフルLEDを用いたヘッドライトや、側面までまわりこんだリアのテールライトが目を惹く。切れ長が鋭く、かっこいい。NXもそうだが、最近のレクサスはLEDの使い方がうまい。デザインの自由度を含め、ここで新型の新鮮さをアピールする。

インテリアはディスプレイを見てわかるように新世代となる。モニターは大きくなり操作性も上がる。また、リリースによると今回はリアシートが充実しているらしい。レッグスペースが拡大されたばかりか、シートヒーターや電動リクライニング機能も装備されるというから楽しみだ。

LEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORT
LEXUS 新型RX450h
LEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX450h

パワートレーンは3.5リッターV6ガソリンエンジンと同排気量のアトキンソンサイクルエンジン&高トルクモーターを組み合わせたハイブリッドがある。モデル名で言えば、「RX350」と「RX450h」。このあたりに変更はない。グレードもスタンダードとバージョンL、Fスポーツとなりそうだと耳にした。Fスポーツには電動アクティブスタビライザーが付く。フラットなコーナリングをサポートするものだ。

走りに関しては、ボディ剛性の向上にともなう乗り心地のよさとリアシートの振動低減などが謳われている。まあ、その辺は実際に走らせてみないことにはなんとも言えない。ただNXのクイックなステアリング反応と旋回性能の高さを鑑みると、期待は膨らむ。果たしてその走りは…。

そんな新型RX。国際試乗会でのロードインプレッションをお届けできるのは8月の終わり。そして日本上陸は秋頃となりそうだ。

LEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORTLEXUS 新型RX350 F SPORT
LEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450h
LEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450hLEXUS 新型RX450h
NYオートショー2015NYオートショー2015NYオートショー2015NYオートショー2015NYオートショー2015
筆者: 九島 辰也

レクサス RX 関連ページ

レクサス RXハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス RX の関連記事

レクサス RXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス RX の関連記事をもっと見る

レクサス RX の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    366.2万円460.8万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    428万円582万円