autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 「レクサスRC F CCSコンセプト」「トヨタ アルファード/ヴェルファイア TRDバージョン」試乗 3ページ目

試乗レポート 2015/7/31 15:51

「レクサスRC F CCSコンセプト」「トヨタ アルファード/ヴェルファイア TRDバージョン」試乗(3/3)

「レクサスRC F CCSコンセプト」「トヨタ アルファード/ヴェルファイア TRDバージョン」試乗

余計な動きが抑えられ、コントロールも容易に

トヨタ ヴェルファイア TRDバージョントヨタ ヴェルファイア TRDバージョン

最後に、現在大人気のLクラスミニバン、「アルファード/ヴェルファイア」のTRDバージョンにも試乗した。

ノーマルは車体やプラットフォーム、サスペンションの改良により、先代モデルから走りのレベルは引き上げられているが、快適性を重視したセットアップのためにクルマの動きは大きく、運転する楽しさはと言うと「ウーン」と言った印象である。

そんなアル/ヴェルをベースにメンバーブレースやパフォーマンスダンパーでボディ剛性バランスをコントロール、エアロパーツで前後の空力バランスを調整、更に専用サスペンションと19インチアルミ&ミシュランパイロットスポーツ3(245/40ZR19)の採用で、スポーティミニバンと言っていい仕上がりに。

クルマの余計な動きが抑えられ、ロールを感じながらも車両Gをコントロールしやすいハンドリングを実現している。ノーマルよりも若干硬めの設定だが、快適性は十分確保されているのでご安心を。頭や目線がブレないので、運転のしやすさと言う意味では、ノーマルよりもアップしているはず!?

エアロスタビライジングフィンも装着

トヨタ ヴェルファイア TRDバージョン

また試乗したヴェルファイア TRDバージョンのエアロパーツには「これでもか!!」と言うくらいエアロスタビライジングフィン(祝、特許取得!!)が装着されていたが、これらの効果によって直進安定性アップやロールスピードの抑制にも寄与しているそうだ。

恐らく先代アル/ヴェルのG’sが正常進化したらこんな感じだろうなと…と思うくらい、スーパーノーマルな一台に仕上がっていた。

裏方の技術屋集団ではなく、もっと表舞台で活躍すべき存在

レクサス RC F CCSコンセプト

ここまで紹介してきた各TRDコンプリートカー4台の走りのレベルには驚かされる一方で、最近は「G’s」や「GRMN」に押され気味な感じもあり、「技術屋集団だから売り下手なんだろうな」と感じる部分もある。

「解る人には解る」も悪くはない。だが、TRDは量産では実現できないことを可能にできる組織だからこそ、もっと自信を持ってアピールしたほうがいい。トヨタのワークス集団として、もっと前面に出てもいいと思うのだが…。

[レポート:山本シンヤ/Photo:茂呂幸正]

レクサス RC F 関連ページ

レクサス RC 関連ページ

トヨタ ヴェルファイア 関連ページ

トヨタ アルファード 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス RC F の関連記事

レクサス RC Fの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス RC F の関連記事をもっと見る

レクサス RC F の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    366.2万円460.8万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    428万円582万円