autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 レクサス GS 新型車徹底解説

新型車解説 2005/7/1 12:17

レクサス GS 新型車徹底解説(1/6)

レクサス GS 新型車徹底解説

レクサスブランドの第1弾としてIS&SCとともに登場

トヨタのプレミアムブランドとして1989年にアメリカでスタートしたレクサスは、今や世界60カ国以上で展開されるまでに成長している。今まで、日本ではトヨタはトヨタという1ブランドのみで販売を行ってきたが、今後はトヨタブランドとレクサスブランドの2本立てでの展開となる。

その第一弾として発売されるのが今回紹介するGS、IS、SCの3種。GSは事実上、アリストの後継モデルで、3代目アリストということになる。

従来のアリスト同様にGSはFRの駆動方式を採用したセダンで、搭載されるエンジンは280馬力のV8・4.3リッター通常噴射方式と、315馬力のV6・3.5リッター筒内&通常噴射方式の2タイプ。組み合わされるミッションはすべて6速ATで、3.5リッターには4WDも用意。グレード展開はエンジンごとの1グレードずつとなる。

レクサス GS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス GS の関連記事

レクサス GSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス GS の関連記事をもっと見る

レクサス GS の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/23~2017/9/23

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    377万円477万円