autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 レクサス CT200h 発表会速報

新型車リリース速報 2011/1/12 18:50

レクサス CT200h 発表会速報

関連: レクサス CT Text: オートックワン 編集部 Photo: オートックワン編集部
レクサス CT200h 発表会速報

レクサスの魅力が凝縮されたコンパクトハイブリッド!

レクサス CT200hレクサスアンバサダーの知花くららさん(左)森理世さん(右)

一昨年、コンセプトモデルの発表時点から大変な反響を呼び、さらに若者へターゲットを絞ったレクサスのエントリーモデルとしても注目を集めたレクサス初のコンパクトスポーツモデル、CT200hがいよいよデビューした。

CT200hは、先進の走りと優美なデザイン、そしてリッター34km/Lというハイブリッドならではの低燃費がポイント。

1/12、東京国際フォーラムで行われた同車の発表会は、レクサスアンバサダーの知花くららさん、森理世さんをはじめ、スペシャルゲストとして、モデルの杏さん、ミュージシャンでJAZZ TRONIKの野崎良太さん、そして今、世界的に注目を集める若手建築士の中村拓志さんら、豪華5名のゲストを迎え催された。

オープニングは、野崎良太さんのピアノ演奏で幕を開け、スレンダーなファッションモデル達が登場。

ファッションショーさながらの会場は、次第にダンスミュージックでヒートアップし、何ともレクサスらしい、高級感とエレガントさが織り交ざる、「美」の中に「艶」をも感じさせるステージとなった。

会場のステージには、中村拓志さん自らのデザインによる、緩やかに湾曲した大きなホワイトバックボードを設置。これは、CT200hの伸びやかなラインにちなんで制作したのだという。

モデルの杏さん

CT200hの開発者を交えてのトークセッションでは、杏さんが平安時代からの染め柄を現代版にアレンジした衣装をまとって登場。

「CT200hは、日本独特の文化や芸術感性が融合していて、私自身も凄く好きなデザイン。昼の顔、夜の顔をそれぞれのシーンに応じて異なった見方ができると思います。ファッションの分野にも通じる雰囲気を醸し出しているところはとても素敵です」

と、語った。

また、JAZZ TRONIKの野崎良太さんは

「僕らが手掛ける日本のダンスミュージックシーンは、様々なジャンルから影響を受け、そして融合させ、発展させてきたもので、その点では、このCT200hも日本独特の感性と、次世代の感覚を上手に融合させているという点では一致するものだと感じました。まさに時代を新しく切り拓くというコンセプトは共感できます」

とコメントした。また野崎さんはCT200hのCM撮影の合間に試乗もしており、触れた感覚、走った感覚といい、色々な意味で新しさを感じましたと、早速お気に召した様子だった。

レクサスのエントリーモデルCT200h。若者を狙った、その気になる出来栄えはいかに。

レクサスの新たなユーザー獲得劇には注目だ。

JAZZ TRONIKの野崎良太さん建築家の中村拓志さんレクサス CT200hレクサス CT200h 竹素材を用いたインパネ1.8リッターアトキンソンハイブリッドエンジン

レクサス CT 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス CT の関連記事

レクサス CTの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス CT の関連記事をもっと見る

レクサス CT の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円