autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 より高度な情報の運用・管理が可能に!日本最大規模を誇る「NEXCO東日本 管制センター」がリニューアル

新型車リリース速報 2016/3/9 17:52

より高度な情報の運用・管理が可能に!日本最大規模を誇る「NEXCO東日本 管制センター」がリニューアル(1/2)

Text: 山本 シンヤ Photo: 山本シンヤ
より高度な情報の運用・管理が可能に!日本最大規模を誇る「NEXCO東日本 管制センター」がリニューアル

1都7県の高速道路を集中管理しているNEXCO東日本 管制センター

「日本は公共交通機関が発達しているので、クルマは必要ない」と語る人もいる。

もちろん都心部ならそう言えるかもしれないが、地方ではクルマがなければ生活に支障がでてしまう人も多い。更に日本の貨物輸送の9割はトラック輸送と言われるなど、クルマの重要性は今後も変わらないだろう。

クルマを運転する人、しない人でも一度は「高速道路」を走行した経験はあると思う。

高速道路は人とモノの大動脈であり、国や地域の道路網の中核を担う重要な施設で、一日に数えきれないほどのクルマが走行している。

となると、事故や故障、路上障害物などのトラブルや交通集中による混雑や渋滞も頻繁に発生してしまうのも事実だ。

そんな高速道路を管理し、円滑な交通を支えているのが「道路管制センター」。その中でも、全国で最大となる1都7県の高速道路1344.6kmを集中管理しているのが、「NEXCO東日本 関東支社 道路管制センター」である。

全国最大規模の道路管制センターがリニューアル!

NEXCO東日本 関東支社の新道路管制センターが2016年2月25日にリニューアルオープンした

首都圏周辺まで放射状に伸びる複数の重要路線を管轄していることから、1日平均260件、年間約96,000件にもおよぶ異常事象に対応するなど、全国最大規模の管制業務を担当している。

情報を「集める」「知らせる」、緊急車両や工事などを迅速に「動かす」、施設を「見守る」、を24時間365日休むことなく行なっている。今回、更なる高速道路の「安全・安心」を提供するために、新たな司令塔の機能を果たす道路管制センターのリニューアルが行なわれた。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!