autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 人気キャラクターくまモンを採用したiPhone向けカーナビアプリ「マップルナビK」

新型車リリース速報 2013/9/4 20:59

人気キャラクターくまモンを採用したiPhone向けカーナビアプリ「マップルナビK」

Text:
人気キャラクターくまモンを採用したiPhone向けカーナビアプリ「マップルナビK」
iPhone向けカーナビアプリ「マップルナビK」

道路地図の「スーパーマップル」でお馴染みの昭文社のグループ会社「キャンバスマップル株式会社」は、iPhone用カーナビアプリ「マップルナビK」を2013年9月4日から販売開始すると発表した。

「マップルナビK」はその名の通り、スーパーマップルを元に開発されたiphoneナビアプリ「マップルナビ」シリーズの一つで、昨年発売された「マップルナビS」の進化版となっている。

「マップルナビK」の説明の前にマップルナビSの特徴を改めておさらいすると、「ダウンロード型」「電子ガイドブックとの連携」「求めやすい価格」の3つが挙げられる。

「ダウンロード型」というのは、通常のナビアプリでは通信することで地図データを都度ダウンロードして表示させるために通信が繋がらない場所では使えないのだが、マップルナビSではiPhone内に全国すべての地図データを保存できるため、通信のない環境でも使うことが出来る。

キャンバスマップル株式会社 代表取締役社長 山本幸裕氏

「電子ガイドブックとの連携」については、同社が別途販売している電子ガイドブック「ことりっぷアプリ」や「まっぷるマガジン」とシームレスに連携することが可能で、例えばマップルマガジンに掲載されている観光地へすぐに行きたい時など、僅かなタッチ操作で現在地から観光地へのルートが案内されるなど、観光地でのドライブ巡りなどで便利に利用することが出来る。

「求めやすい価格」については、2年間の無料地図更新付きで初回1,400円のみ。他社であれば年額で数倍の価格の地図アプリも沢山存在することを考えると、破格の安さと言えるだろう。

そして、マップルナビKについては、上記のマップルナビSの特徴は全て引き継いだ上で、3つの“K”「Kirei きれい!」「Kawaii かわいい!」「Kokorozuyoi こころづよい!」が加わった。

きれい - 滑らかな地図表示

マップルナビKでは、Sよりも高速な描画処理を実現するOpenGL ESを採用することで、地図表示をもっと滑らかに、スイスイと動くフリックスクロールを実現している。

東京の山手線一周を地図スクロールさせてその時間を計測するテストを同社で行ったところ、Google Mapsでは「56.7秒」、iOS標準マップでは「78.8秒」、マップルナビSでは「83.7秒」とマップルナビが最も遅かったが、マップルナビKでは「52秒」と最も速いタイムを記録した。

かわいい - くまモンが道案内します

iPhone向けカーナビアプリ「マップルナビK」iPhone向けカーナビアプリ「マップルナビK」

昭文社グループでは日本全国の「いい場所」「いいもの」を掘り起こして伝えていく地域振興活動の第一弾として、人気キャラクター「くまモン」を「マップルナビK」に採用した。

マップルナビKでは自車マークがくまモンに変わるほか、メニューアイコンもくまモン一色になる。

なお、通常ではこの「くまモンモード」にするには、マップルナビKを使って熊本県内に入らなければならないのだが、裏技として同社のマップルマガジンの熊本編をダウンロードして、観光地ページからマップルナビKを起動させることでも「くまモンモード」を発動させることができる。

こころづよい - 帰宅支援モード

iPhone向けカーナビアプリ「マップルナビK」

先般の大地震により、都心部では電車が止まり歩いて帰宅した方も多く見られたが、そんなときに安心して帰れるようにと、同社では「帰宅支援モード」を搭載。

これにより、避難場所や危険な個所、避難施設などが地図上に表示されるため、歩いて帰宅する際などに心強い味方となる。通信をせずとも地図が見れるというマップルナビの利点を生かしたサービスだ。

マップルナビKは、9月4日から9月18日まで発売記念キャンペーンを実施。通常1400円のところが900円となっているほか、定価800円の「まっぷるマガジン熊本」と「ことりっぷ由布院・黒川温泉」の両方が通常800円のところ各85円と破格の値段となっている。

なお、すでにマップルナビSをお持ちの方は無償でマップルナビKに対応するとのこと。この機会にぜひマップルナビで熊本観光なんていかがだろうか。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!