autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート レンジローバー・ディスカバリー4 試乗レポート

試乗レポート 2009/11/15 10:50

レンジローバー・ディスカバリー4 試乗レポート(1/4)

レンジローバー・ディスカバリー4 試乗レポート

新エンジン採用による出力アップと燃費向上

レンジローバーディスカバリー4

イギリスの高級オフロード4輪駆動車「ランドローバー」の3モデルが、揃ってモデルチェンジした。

3モデルとは、レンジローバー、レンジローバースポーツ、ディスカバリーなどV8エンジンを搭載する大型オフロード4輪駆動車だ。

イギリス版のジープであるランドローバー(現在の「ディフェンダー」の先祖)の高級版として1970年にデビューしたのが、レンジローバー。オフロード走破能力に加えてオンロードでの走行性能と快適性を備えたのが、レンジローバーの一大特徴だった。

モデルチェンジを重ね、独自のポジショニングとステイタスは高まる一方だ。ディスカバリーは1989年に登場した。レンジローバーと基本的なメカニズムは共用しながらも、簡潔でカジュアルに仕立てられている。

ディスカバリーもモデルチェンジを重ねるごとにパフォーマンスを向上させている。先代では大きく姿を変え、大型化したボディは格納式の3列シートを備えるようになった。

レンジローバー

今回のモデルチェンジは、レンジローバーもディスカバリーもボディスタイルこそ大きく変わらないものの、内容的には大きな変化を伴っている。その最大のものは、新型エンジンの採用だ。

新型エンジンは、排気量が拡大され、ついにガソリン直噴化された。現在、ヨーロッパの高級車メーカーは、どこもガソリンエンジンの直噴化に努めている。狙いはどこも一緒で、直噴化することによって出力を向上させながら、同時に燃費を向上させ、排出するCO2量を削減することができるからだ。

ランドローバー社もこの例から漏れず、3台は最高出力375ps、最大トルク510Nm(スーパーチャージド版では、それぞれ510psと625Nm)を発生している。

ランドローバー レンジローバー 関連ページ

ランドローバー ディスカバリー4 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランドローバー レンジローバー の関連記事

ランドローバー レンジローバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランドローバー レンジローバー の関連記事をもっと見る

ランドローバー レンジローバー の関連ニュース

ランドローバー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24