autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 雪の上で究極のプレミアムSUVを遊ばせる贅沢・・・「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」雪上試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2016/2/17 09:34

雪の上で究極のプレミアムSUVを遊ばせる贅沢・・・「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」雪上試乗レポート(2/4)

雪の上で究極のプレミアムSUVを遊ばせる贅沢・・・「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」雪上試乗レポート

その極上の乗り心地は雪上でも不変

「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久

雪の上に乗り入れても、その滑らかな乗り心地は変わらない。変わらないどころか、むしろ、さらに静々と走り進んでいくようにも感じる。

レンジローバーに限らず、ランドローバー各車には「テレインレスポンス」という4輪駆動の統合制御システムが備わっている。路面状況に応じて、オンロードでは1種類、オフロードでは4種類(ディスカバリースポーツやイヴォークなどエンジン横置き系統では3種類)の走行モードが設定されており、ドライバーはセンターコンソールのロータリースイッチを回して選択する。

さらに、現行のレンジローバーからはそのスイッチの中心にオートモードまで設けられ、クルマが走行中に自動的かつ連続的に統合制御を行うことも可能になった。

統合制御「テレインレスポンス」に身を委ねれば・・・

「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久

雪山の中にはレンジローバーの走破性を試すセクションが設えられていた。高さ2メートル弱の雪の小山が左右にひとつずつ。ここを突破する。

まず、センターコンソールのスイッチを操作して最低地上高を上げる。次に、テレインレスポンスのロータリースイッチを回して、雪モードを選ぶ。さらに過酷な場合は副変速機を予めロックする必要もあるだろうけれども、まずはそうしないで試みてみた。

「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久

右側の小山にタイヤを当てて少しづつアクセルを踏み込んでいくと、車体は上を向きながら左に傾こうとするが、同時に右前輪のサスペンションが大きく縮み、その姿勢を保ちながら前進していく。右の小山を乗り越えないうちに左の小山に左前輪が差し掛かる。すでに右後輪も右の小山に差し掛かっているから、車体は左に右に前に後ろに大きく揺すられながら前進していく。タイヤが滑ったり、ボディのどこかを小山にブツけてしまうようなこともない。激しく揺すられはするけれども、滑らずに前進していることに変わりはない。

こんな程度の悪路、レンジローバーなら”朝飯前”だった・・・

「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久

同じことを、次はテレインレスポンスのオートモードで試みてみた。モニター画面にサスペンションとアクスルの動き具合がイラスト化されて表示されるのがとても分かりやすい。センターデフの作動の様子も表示されるので、テレインレスポンスがどのように働いているのかイメージを抱きやすい。

その結果、オートモードでも全く変わることなく、連続する小山を越えることができた。筆者にとってはとても興味深い体験となったが、レンジローバーにしてみれば“朝飯前”といったところなのだろう。

[レンジローバースポーツが魅せてくれる新たな世界・・・次ページへ続く]

ランドローバー レンジローバー 関連ページ

ランドローバー レンジローバースポーツ 関連ページ

ジャガー Fタイプクーペ 関連ページ

ジャガー XE 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランドローバー レンジローバー の関連記事

ランドローバー レンジローバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランドローバー レンジローバー の関連記事をもっと見る

ランドローバー レンジローバー の関連ニュース

ランドローバー 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/22~2017/11/22