autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 雪の上で究極のプレミアムSUVを遊ばせる贅沢・・・「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」雪上試乗レポート

試乗レポート 2016/2/17 09:34

雪の上で究極のプレミアムSUVを遊ばせる贅沢・・・「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」雪上試乗レポート(1/4)

雪の上で究極のプレミアムSUVを遊ばせる贅沢・・・「レンジローバー」「レンジローバースポーツ」雪上試乗レポート

モロッコの砂漠で走らせたことはあったけれど、日本の雪上は初体験

「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久

長野県の雪上特設コースをランドローバーとジャガーで走った。クルマは、「RANGE ROVER(レンジローバー) 3.0 V6 SC VOGUE(340ps)」と「RANGE ROVER SPORT(レンジローバースポーツ) HST」、「JAGUAR(ジャガー) Fタイプ」と「XE」。

レンジローバーもレンジローバースポーツも、これまでモロッコの砂漠やウェールズの森の中で走らせたことがあるけれども、雪の上は初めてだ。

乗った瞬間からわかる、レンジローバーならではのおもてなし

「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久

まずはレンジローバー。

3.0リッタースーパーチャージドV6エンジンを搭載したVOGUE(ヴォーグ)というモデル。

開けたドアハンドルにあるスイッチでスッと最低地上高を下げられるので、脚を高く持ち上げて乗り込む必要がないのが助かる。こうした"おもてなし"装備がレンジローバーにはいくつか備わっているところが、ただのSUVとは違う。

例えば、ステアリングホイールヒーター。スイッチをオンにすると、シートヒーターよりも先に素早く暖まってくる。冬の寒い朝などに、クルマに乗り込んで走る時のステアリングホイールの冷たさはちょっとツラいものだ。だからと言って、走り出す以上、触らないわけにはいかない。これも"おもてなし"のようなものだろう。

スーッと滑らか、極上の乗り心地にもうトリコ・・・

「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久「レンジローバー/レンジローバースポーツ/ジャガー Fタイプ AWD」雪上試乗レポート/金子浩久

雪のないアスファルト路から走り始めたが、動き出した瞬間から極上の乗り心地の虜になってしまった。その感動は初めてのことではないのだけれども、久しぶりに体感すると改めて身体と心に染み入ってくる。

ベルベットの絨毯の上を歩いているようなといおうか、ウオーターベッドに横たわっていると言おうか、とにかく路面から伝わって来る路面の様子にカドというものがない。

ほとんどのクルマは、アスファルトの粒子のエッジをタイヤが擦る様子を「ザラザラザラッ・・・」とハンドルやクルマ全体に伝えてくるものだけれども、レンジローバーはそれを感じない。スーッと滑らかに、極めてスムーズに走る。”たおやか”などという、普段はほとんど口にしない言葉が自然に出てきてしまう。

その滑らかさからの驚きはドライバーだけに伝わってくるものではないようで、同行のオートックワン編集者T氏と小林カメラマンも、助手席と後席で「オーッ」と声を挙げてシビレてしまっていたほどだ。

[雪の上でもレンジローバーはやっぱり凄かった・・・次ページへ続く]

ランドローバー レンジローバー 関連ページ

ランドローバー レンジローバースポーツ 関連ページ

ジャガー Fタイプクーペ 関連ページ

ジャガー XE 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランドローバー レンジローバー の関連記事

ランドローバー レンジローバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランドローバー レンジローバー の関連記事をもっと見る

ランドローバー レンジローバー の関連ニュース

ランドローバー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21