autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ランチア デルタ 海外試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2008/8/12 22:46

ランチア デルタ 海外試乗レポート(2/4)

関連: ランチア デルタ Text: 石川 真禧照 Photo: フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパン
ランチア デルタ 海外試乗レポート

ランチアが生み出す新たな奇怪なフォルム

ボディサイズは全長4,520mm、全幅1,797mm、全高1,499mm、ホイールベース2,700mm。長さはプレミオ/アリオンやブルーバードシルフィよりも短いが、幅と高さはクラウンよりもやや大きい、というプロポーション。写真で見るよりも実物はコンパクトだ。

スタイルは5ドアハッチバックだが、ルーフがデールゲート近くまで伸びており、ワゴン的。フロントグリルはランチアが1930~50年代の黄金時代に使用していた楯型。このグリルを中心にボディをデザインしたのでは、と思わせるほどに目立つ。

サイドからリアにかけての印象は、日産のムラーノに似ている。ただしランチアの名誉のためにつけ加えると、サイドに細長いテールランプの造形はランチアが以前から他のモデルに展開し、ランチアの特徴のひとつになっているデザインだ。

インテリアに目を向けると、シックな色使いと仕上がりのよさが、高級ブランドの革バッグをイメージさせる。このあたりのつくりのよさもランチアの魅力だ。

フロントビューリアビューインパネフロントシートリアシート

ランチア デルタ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランチア デルタ の関連記事

ランチア デルタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • ランチア デルタ 海外試乗レポート

    試乗レポート

    ランチア デルタ 海外試乗レポート

    魅惑の名車、新型“デルタ”を味わう日本でランチアというと、80年代のラリーシーンで大活躍したデルタ・インテグラーレや、最近ではコンパクトカー....

ランチア デルタ の関連記事をもっと見る