autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ランボルギーニ アヴェンタドール 試乗レポート/清水草一 2ページ目

試乗レポート 2012/6/18 16:55

ランボルギーニ アヴェンタドール 試乗レポート/清水草一(2/4)

関連: ランボルギーニ Text: 清水 草一 Photo: オートックワン編集部
ランボルギーニ アヴェンタドール 試乗レポート/清水草一

エンジンスタートスイッチは、どう見ても「ミサイル発射ボタン」っす

ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4 ドライバーズシート付近
ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4と清水草一氏

万物に感謝しつつ、幅の広いサイドシルをまたいで乗り込むと、うおおおおお!

インテリアも外観に負けず劣らず物凄い!わかりやすく言えば“超絶高級ガンダム世界”。凄すぎてマンガチックになっちゃいました、と言うしかない。

特に私がビビビと来たのは、センターコンソール中央にしつらえられた、フタ付きのボタン式エンジンスターターだ。ボタン式スターターはすでにトヨタなどでまったく一般的だが、アヴェンタドールのそれは、見ただけで危険な香りバリバリ。

だって、雰囲気がミサイル発射ボタンそのものなんだから!!

「これを押したらクルマが爆破されるのか!?」って感じで、腰抜け野郎には押すこともできまいて。ふふふふふ。

ボタンを押すと「バウゥゥゥゥゥン!!」という強烈なサウンドが炸裂する。周囲は「すわ、テロか!?」と確実にビビる。その瞬間、オーナーは深い満足感に浸ることができる。

今回の試乗会はペースカー付きの追い越し禁止。クルマのお値段を考えれば当然だろう。実は私は、「エンジン回転は4000rpmまで」といったキツいシバリを覚悟していたのだが、それはナシ。「ひょっとして700馬力を全開にできるのか?」と期待はふくらんだ。

これまでのランボルギーニと異なり、実に快適な乗り心地

ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4 エンジンルームランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4 袖ヶ浦フォレストレースウェイにて

アヴェンタドールは戦艦なので、猛烈にデカいエンジンを積んでいる。排気量は6,498cc。先日発表されたフェラーリF12は6,262ccなので、それを若干上回っている。ランボルギーニは常にフェラーリより少しデカいエンジンを積み、直線加速番長を誇ってきたのである。

ピットロードを出ると、ペースカーのガヤルドはいきなりグイッとペースを上げた。ペースカーのドライバーはイタリア人レーサー。やはりイタリアの血は安全より危険を愛する。ジャポネの血もたぎるぜ!

助手席に座った編集部Y氏は、「乗り心地がいいですね~」と感心しきりだ。確かにガシガシゴツゴツした感触はほとんどない。ただしここは路面が超絶スムーズなサーキット。真の乗り心地は公道で乗ってみないとなんとも言えないが、これまでのランボルギーニのように、1時間も運転すると強烈な腰痛に襲われるようなことはなかろう。

ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4 袖ヶ浦フォレストレースウェイを走行ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4 袖ヶ浦フォレストレースウェイを走行

アヴェンタドールは、センターコンソールの切替ボタンで3つの走行モードを選べる。「コンフォート」「スポーツ」「コルサ(レース)」の3つだ。スタート直後はまずコンフォート+オートマチックモードを選んでいたので、余計に乗り心地がGOOD。変速ショックもまったくない。

アヴェンタドールは、いわゆる「セミAT」を採用しているが、メカニズム的にはちょっとクラシカルなシングルクラッチ式(レクサスLFAなどが採用)で、最先端のツインクラッチ式(フェラーリ458などが採用)ではない。ツインクラッチ式だと、完全にシームレスに変速が行われるが、シングルクラッチ式は、一瞬クラッチが切れる。

アヴェンタドールの場合、わずか0.05秒間とはいえ、駆動力がなくなる瞬間がある。が、アヴェンタドールの「コンフォートモード」は、まるでトルコン式ATのように、穏やかに変速が行われる。これなら妙齢の女性とのデートドライブでも文句は出まい。快適快適だっはっは。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランボルギーニ の関連記事

ランボルギーニの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランボルギーニ の関連記事をもっと見る

ランボルギーニ の関連ニュース

ランボルギーニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19