autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ジャガー XKR・XKR S 海外試乗レポート/西川淳 3ページ目

試乗レポート 2011/8/4 14:08

ジャガー XKR・XKR S 海外試乗レポート/西川淳(3/3)

関連: ジャガー XKクーペ Text: 西川 淳 Photo: ジャガー・ランドローバー・ジャパン
ジャガー XKR・XKR S 海外試乗レポート/西川淳

“ジャガー”を疑うほどの、野蛮な加速力

ジャガー XKR & XKR Sジャガー XKR & XKR S

ところは、ポルトガルのアルガルヴェ・サーキット。

フレンチレーシングブルーの試乗車に乗り込んだ。XKR-Sには、クーペボディの用意しかない。大きめのスポーツシートのせいか、それともブラック系の硬派なカラーコーディネーションのせいだろうか。室内はタイトな印象。ボディカラーに併せてブルーのラインが入っている。

豪快なエグゾーストノートを聴くと、是非なく気分が盛り上がってきた。走り出してすぐに感じるのは、アジリティの豊かさとステアリング操作における手応えの素直さ、そして軽さだ。きわめて現代的なステアフィールである。

平らなサーキット路面では、硬くフラットな乗り心地がかえって頼もしい。決して官能的ではないけれども、ド迫力のサウンドをまき散らして、加速する。0→100km/h加速4.2秒というカタログスペックは伊達じゃない。これが本当にジャガーなの?!という野蛮さだ。

XKRでサーキット走行したときには、ノーズの動きを持て余すことが多かったが、このSではそれがない。純粋にスポーツ走行を楽しむことができた。

そこまでは想像通り、というか想像を超えていたが、残念だったのはオンロードのライドフィールだ。率直に言って、硬い。否、硬いことは別に悪くない。硬さがストレートで古い、とでも言おうか。居心地の悪い硬さで、内臓に響く。ちょっと前のチューニングカー的なノリ。お世辞にもジャガーらしいとは言えない。

新しいジャガーライドを目指すにしても、もっと洗練された硬さが欲しいところ。550HPという大出力に対して、スポーツ走行の場面はともあれ、乗り心地面では根本的にシャシーが対応し切れなかったのだろうか・・・。

ジャガー XKR & XKR Sジャガー XKR & XKR Sジャガー XKR & XKR Sジャガー XKR & XKR Sジャガー XKR & XKR S

これは、ジャガーのスポーツイメージ復活の狼煙

ジャガー XKR & XKR Sジャガー XKR & XKR S

“RS2”(開発陣はXKR-Sをそう呼ぶ)は、オンロードでのライドフィールにこそガッカリしたものの、それ以外ではジャガーのスポーツイメージ復活(=特に日本における緑と木と革のイメージからの脱却)の狼煙として十分、その役割を果たすと思う。

青いスポーツカーのイメージに上手く引きずられて、ノーマルシリーズ、特にXKRのイメージがアップすれば、それにこしたことはない。何しろXKRは今なお、最も選ぶ価値の高いGTラグジュアリィスポーツカーなのだから。

筆者: 西川 淳

ジャガー XKクーペ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジャガー XKクーペ の関連記事

ジャガー XKクーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジャガー XKクーペ の関連記事をもっと見る

ジャガー XKクーペ の関連ニュース

ジャガー 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26

  • ジャガー
    XJ

    新車価格

    997万円2,052.6万円

  • ジャガー

    新車価格

    896万円1,815万円

  • ジャガー
    XF

    新車価格

    598万円1,105万円