autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ジャガー Xタイプ エステート 新型車徹底解説 5ページ目

新型車解説 2004/7/1 13:34

ジャガー Xタイプ エステート 新型車徹底解説(5/6)

ジャガー Xタイプ エステート 新型車徹底解説

使い勝手のよいラゲッジスペースは、クラストップレベルの広さ

ジャガーはXタイプエステートを開発するにあたり、サルーンに負けない走行性能を確保することに力を注いだ。 その結果、エステートのボディ剛性は競合するドイツ製ワゴンよりも20%以上も強度が確保された。共振やノイズの遮断もしやすく、しかも軽量化も実現している。

リアゲートの開口部の強度も十分で、開閉時の静粛性のためにシーリングシステムもチューニングされた。このリアゲートは、ガラス部分もハッチゲートとして開閉するので、使い勝手がよい。

室内のシートアレンジは、リアシートの背もたれが7対3で分割し前倒しできる。これで、リアのラゲッジスペースと床面はほぼフラットになる。このときの広さはクラストップ。 背もたれをおこしたときに、シートベルトがはさまれることのない設計も、細かいところまで気を使っている感じだ。

さらにXタイプエステートの特徴は、ラゲッジスペース用のアクセサリーが豊富に用意されていることだ。ラゲッジルームを2つに分割するスチール製のディバイダー、対衝撃性のビニール製ライナーなどは、ワゴンファンには魅力的なアイテムに違いない。

ジャガー Xタイプエステート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジャガー Xタイプエステート の関連記事

ジャガー Xタイプエステートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジャガー Xタイプエステート の関連記事をもっと見る

ジャガー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22