ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム 1.8RST・2.0RST/2列シートの、新しい使い勝手を実現

記事・レポート 新車情報 新車グレード比較 ホンダ ストリーム 1.8RST・2.0RST/2列シートの、新しい使い勝手を実現

ホンダ ストリーム グレード比較 (5/7)

ホンダ ストリーム 車種情報

Text :
Photo:
島村栄二/本田技研工業株式会社
ホンダ ストリーム 1.8RST・2.0RST/2列シートの、新しい使い勝手を実現

ホンダ ストリーム 1.8RST・2.0RST/2列シートの、新しい使い勝手を実現

ホンダ ストリーム RSTは、2009年6月のマイナーチェンジで新たに追加されたグレードだ。1.8L車と2.0L車の両方に設定されている。

ほかの大半のグレードにはFFと4WDの両方が用意されているが、RSTだけはFF車のみの設定となる。

また、シートが2列で5人乗りとなるのが特徴だ。シートを外すことで30kgほど軽くなり、後部に収納スペースを設けたことなどで10kg弱重くなったため、差し引き20kgほど軽くなったのがRSTの特徴。

1,400kg近いクルマでわずか20kgの違いが関係あるのかと思ったら、これが意外とはっきりした影響があり、走りの軽快さが印象的なクルマに仕上がっている。

さらに足回りのチューニングは、RSZほどガチガチに硬い感じではなく、乗り心地とのバランスに優れたモデルという印象だ。

外観もRST専用のデザインだが、大型テールゲートスポイラーやエアロリアバンパー、軽量の17インチアルミホイールなどが装備される点は、RSZのSパッケージと同じだ。

1.8L~2.0L級のステーションワゴンがほとんど無くなっているだけに、そのエアポケットにちょうど良く納まるのがRSTといえる。

  1. Page1 ホンダ ストリーム グレード比較
  2. Page2 ホンダ ストリーム 1.8X/必要十分な装備と、動力性能
  3. Page3 ホンダ ストリーム 1.8RSZ/スポーティな外観と、専用チューンのサスペンション
  4. Page4 ホンダ ストリーム 2.0RSZ/外観だけでなく、走りの実力もスポーティ
  5. Page5 ホンダ ストリーム 1.8RST・2.0RST/2列シートの、新しい使い勝手を実現
  6. Page6 ホンダ ストリーム 2.0Gi/最新の安全装備を、標準で用意
  7. Page7 ホンダ ストリームの、買いのグレードは?

ホンダ ストリーム 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!