autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 ホンダ「ステップワゴン」の新型と旧型を比較してみた/渡辺陽一郎 5ページ目

特別企画 2015/5/20 11:17

ホンダ「ステップワゴン」の新型と旧型を比較してみた/渡辺陽一郎(5/5)

ホンダ「ステップワゴン」の新型と旧型を比較してみた/渡辺陽一郎

グレード構成&価格設定

ホンダ 新型ステップワゴンスパーダホンダ 新型ステップワゴン

標準ボディの買い得グレード(2WD)で価格を見ると、旧型のG・Eセレクションは239万7806円だった。これに相当する新型のGは248万円だ。価格は新型が約8万円高いが、ヒーテッドドアミラーなどをセットにしたコンフォートビューパッケージが標準装着され、わくわくゲートも備わる。この換算額が合計すれば約8万円だから、ターボの装着などは価格にプラスされていない。

ステップワゴンは、トヨタ「ヴォクシー&ノア」、日産「セレナ」と激しい販売競争を展開するので、フルモデルチェンジの度に割安感を強めている。前述のライバル車も、次に変更を加える時は、新型ステップワゴンを意識した装備を用意して価格も割安に抑えるだろう。

このような機能と価格の競争をしているから、今のミニバン市場では、ステップワゴン/ヴォクシー&ノア/セレナが主役になっている。

進化度数:3点/10点(比べてようやく気付くレベル)

総合評価

ホンダ 新型ステップワゴン

新型ステップワゴンのボディサイズは旧型とほぼ同じだが、外観に丸みを付けて雰囲気を大きく変えた。居住性については、3列目のシートが注目される。座面の奥行は短くなったが、足元空間が広がって快適になった。

そして装備では、わくわくゲートが実用性と使い勝手を高め、ホンダセンシングの採用で安全性も大きく進化している。ボディ剛性の向上、1.5リッターのターボエンジンを搭載したことにより、走行性能、乗り心地、燃費などがバランス良く高まった。

新型ステップワゴンは、機能を幅広く向上させて、旧型以上に買い得なミニバンとなっている。

総合評価:6点/10点(順等に進化した)

ホンダ ステップワゴン進化度数 総合結果

ボディスタイル&サイズ:4点

内装のデザイン&居住性:5点

動力性能 :4点

走行安定性 :7点

乗り心地 :6点

快適&安全装備 :9点

燃費性能 :3点

グレード構成&価格設定:3点

総合的な進化度数 :7点

ホンダ ステップワゴン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ ステップワゴン の関連記事

ホンダ ステップワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ ステップワゴン の関連記事をもっと見る

ホンダ ステップワゴン の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円