autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 ホンダ「S660」をホンダ「ビート」と比較してみた/渡辺陽一郎 2ページ目

特別企画 2015/5/25 16:43

ホンダ「S660」をホンダ「ビート」と比較してみた/渡辺陽一郎(2/5)

ホンダ「S660」をホンダ「ビート」と比較してみた/渡辺陽一郎

内装のデザイン&居住性

ホンダ S660ホンダ ビート

最近の軽自動車は質感が高く、S660も上質に造り込んだ。メーターはエンジン回転がアナログ、速度はデジタルで示す。インパネの中央は緩やかな曲線を描き、助手席の前側にはステッチの入ったソフトパッドを装着する。前席の中央に位置するセンターコンソールは樹脂素材を意識させるものの、質感はかなり高い。

ビートは24年前のクルマだからレベルが違って当然だが、当時では上質に仕上げた。メーターは3連で、中央のタコメーターと右側のスピードメーターは文字盤がホワイト。スポーティーな仕上がりを見せる。

シートのサイズは、座面のサイズがほぼ同じで、背もたれはS660が少し高い。座り心地はS660にボリューム感があるが、ビートも当時のクルマとしてホールド不足はなかった。

車内の広さは両車ともに引き締まり感がある。ボディサイズは異なるが、室内幅は1215mmで同じ数値。室内高もS660が5mm上まわるだけだ。

進化度数:5点/10点(順当に進化した)

ホンダ S660ホンダ S660ホンダ S660ホンダ S660ホンダ S660
ホンダ ビートホンダ ビートホンダ ビートホンダ ビートホンダ ビート

動力性能

ホンダ S660

エンジンは両車とも直列3気筒の660cc。S660が搭載するのはNシリーズ用で、内径は64mm、行程は68.2mmだ。トルクを高めるのに有利なロングストローク型になる。対するビートは66×64mmだから、ショートストローク型であった。

S660はターボを装着して、最高出力は64馬力(6000回転)、最大トルクは10.6kg-m(2600回転)に達する。

ビートはターボを装着せず、スロットルボディを1気筒に1個ずつ備える多連スロットル方式。インテークマニホールドの前側に容量の大きなチャンバーも装着して、吸排気効率を高めた。最高出力は64馬力(8100回転)、最大トルクは6.1kg-m(7000回転)であった。

ホンダ ビート

S660は低回転域で高いトルクを発揮させるから、運転感覚は1リッタークラスのノーマルエンジンに近い。運転がしやすく、6速MTのほかにCVT(無段変速AT)も用意している。

一方、ビートのエンジンは前述のように超高回転型。ターボを使わないため、最高出力はS660と同じでも、最大トルクは58%にとどまる。車両重量は760kgだからS660よりも70kg軽いが、速く走らせるには高回転域を保つ必要があった。当然ながらATの設定はないが、吹き上がりは鋭く、5速MTを駆使すると実に楽しいエンジンであった。

進化度数:3点/10点(比べてようやく気付くレベル)

[次ページへ続く]

ホンダ S660 関連ページ

ホンダ ビート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ S660 の関連記事

ホンダ S660の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ S660 の関連記事をもっと見る

ホンダ S660 の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円