autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ホンダ 軽オープン「S660」(プロトタイプ) 試乗レポート/今井優杏 3ページ目

試乗レポート 2015/3/26 11:36

ホンダ 軽オープン「S660」(プロトタイプ) 試乗レポート/今井優杏(3/5)

関連: ホンダ S660 Text: 今井 優杏 Photo: 茂呂幸正
ホンダ 軽オープン「S660」(プロトタイプ) 試乗レポート/今井優杏

派手さはないけれど、十分に速くそして「気持ちいい」

ホンダ 軽オープン「S660」(プロトタイプ) 試乗レポート/今井優杏

搭載されるのは同社軽自動車Nシリーズの3気筒0.66リッターターボエンジンをベースに、専用チューンをなされたエンジン。それがドライバーの真後ろに乗るミッドシップレイアウト。

最高出力は64ps/6000rpm、軽自動車の馬力規制内に納められた。一時は規制をも凌駕したもっとパワフルなモノが予想されていただけに、“超速系”を求めていた人からはやや不満の声が上がるかもしれない。が、いやいやどっこい、実際に乗ってみればいやさてこのクルマに出力を求めるのが果たして正解なのかと感じるはずだ。このままで充分しっかり気持ちいいからである。

乗り手と一体になれる、素直なターボチャージャー

ホンダ 軽オープン「S660」(プロトタイプ) 試乗レポート/今井優杏

新設計のターボチャージャーはターボラグのかなり少ないもので、初期からかなりしっかりとトルクが出てくれ、踏めば踏んだだけクリアに加速するし、踏み始めのスカスカ感もないから、今回の試乗のようにサーキット内で制限速度を気にせず試乗できるようなシーンにおいても頼りがいがある。もちろんある程度速度に乗ってしまったあとにはありあまる加速感!とか、直線番長!みたいな、スペックを越えるような驚きはないけれど、その代わりにどこまでも自分の思い通りになるような、どこまでも自分の手と足の延長上にクルマがあるような、まるで超仲いい幼馴染みたいにクルマが自分の方向性を切り拓いてくれるのを、クルマと一緒に楽しめるだろう。

やんちゃなブローオフバルブのサウンドが響き渡る

ホンダ 軽オープン「S660」(プロトタイプ) 試乗レポート/今井優杏

そうそう、そのスポーツ気分は茶目っ気たっぷりに作られたサウンドチューンからも受け取ることが出来る。ドリフトなんかに出ているモンスター級のクルマみたいに、ターボのパシュ!っていうリリース音を出してくれるのだ。これ、運転が上手くなったかのように感じさせてくれるから結構気分がアガる。いやホントに。

[新たな思想を取り入れたハンドリング・・・次ページへ続く]

ホンダ S660 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ S660 の関連記事

ホンダ S660の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ S660 の関連記事をもっと見る

ホンダ S660 の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/29~2017/7/29