autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート [速攻試乗]「異次元の旋回力」スズカでホンダ 新型「NSX」に乗ってきた! 5ページ目

試乗レポート 2016/8/31 10:35

[速攻試乗]「異次元の旋回力」スズカでホンダ 新型「NSX」に乗ってきた!(5/5)

関連: ホンダ NSX Text: 五味 康隆 Photo: 茂呂幸正・Honda
[速攻試乗]「異次元の旋回力」スズカでホンダ 新型「NSX」に乗ってきた!

腕に覚えのあるアナタのための「Track」(トラック)モード

[試乗]ホンダ 新型「NSX」[日本仕様] 鈴鹿サーキット 速攻インプレッション/五味康隆

走りで気になる要素はないのか?と聞かれると、まずハンドルからの手応えに人工感など癖があるのが気になる。特に前述したSH-AWDがフルに稼働し出した時など、手応えが変わる。そもそもその手応え変化を嫌がる方や、今までのハンドルを切って曲がる経験を超えるSH-AWDの不思議な旋回力に違和感を覚える方もいるだろう。そんな方のために、自身の腕で走りを楽しめるモードとしてトラックモードがあることを紹介しておこう。

このモードでは、SH-AWDは一切出しゃばらない。だからこそ、スポーツプラスでタイヤが鳴くようなペースで曲がれていた速度では、コーナーに進入できないし、挑戦すれば冷や汗をかくだけ。まさにフロントタイヤの駆動はフル加速を主体とした存在をドライバーに悟られない忍びのように働くだけ。だからこそハンドルからの手応えが安定するし、手応えがとても良かった初代NSX乗りの方なら、普段からトラックモードで走りたくなるはずだ。

ターボラグを感じさせず、高回転までスムーズかつ刺激的に加速

[試乗]ホンダ 新型「NSX」[日本仕様] 鈴鹿サーキット 速攻インプレッション/五味康隆

ちなみに初代NSX乗りの方は、それでもターボだろ・・・なんて思うだろう。

確かに盛り上がり感が凄まじい排気音に加えて、背中に伝わって来る適度な回転振動の増大も含めて気持ちを興奮させる刺激を