autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ホンダ 新型NSX 市販モデルを米で先行試乗!ホンダらしいコダワリ技術満載だが実は初代のリボーンだ! 4ページ目

試乗レポート 2016/3/14 21:00

ホンダ 新型NSX 市販モデルを米で先行試乗!ホンダらしいコダワリ技術満載だが実は初代のリボーンだ!(4/4)

関連: ホンダ NSX Text: 清水 和夫 Photo: 本田技研工業
ホンダ 新型NSX 市販モデルを米で先行試乗!ホンダらしいコダワリ技術満載だが実は初代のリボーンだ!

Sport(+)モードでアドレナリン全開モードに!

ホンダ NSX 海外試乗会ホンダ NSX 海外試乗会にて 清水和夫氏

高速やワインディングでは「Sport」と「Sport+」をチョイスすると、肉食系に変身する。

コーナーが待ち遠しい。ステアリングを切り込むと、モーターベクタリングの効果で気持よくターンインできる。「Sport+」に切り替えると、さらにアドレナリンが出るモードになる。

実際に、この「Sport+」でワインディングを走ると、ステアリングがあまりにもシャープすぎて、インに引きこまれそうになった。

正直に言うと、私には「Sport」がもっともバランスが良いと感じた。「Sport+」ではリアのメカニカルグリップはもう少しほしいと感じたのである。

新型NSXは電気じかけスポーツカーだが中身はヒューマノイドなスポーツカー

ホンダ 新型NSX 海外試乗会ホンダ NSX 海外試乗会にて 清水和夫氏

ワインディングからホテルに帰る途中で、すれ違うNSXを見たとき「ハッ」とした。低くワイドなフォルムに、NSXの新しい顔が印象的だったのだ。

そのフォルムはスーパーカーに近い存在感を感じることができた。想像したよりも乗り心地も良かったし、速さだけでない高級スポーツカーのキャラクターも与えられていたのである。

電気じかけのスポーツカーであるが、その中身はかなりヒューマノイドなスポーツカーだと言えそうだ。

[Text:清水和夫]

筆者: 清水 和夫

ホンダ NSX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ NSX の関連記事

ホンダ NSXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ NSX の関連記事をもっと見る

ホンダ NSX の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/30~2017/6/30

  • ホンダ

    新車価格

    130万円222.1万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円