autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 いよいよ日本上陸!ホンダのスーパーカー新型(2代目)NSXを徹底解説 4ページ目

新型車解説 2016/8/25 11:23

いよいよ日本上陸!ホンダのスーパーカー新型(2代目)NSXを徹底解説(4/4)

関連: ホンダ NSX , 米国アキュラ NSX Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 和田清志・本田技研工業株式会社
いよいよ日本上陸!ホンダのスーパーカー新型(2代目)NSXを徹底解説

実力だけでなく、価格もスーパーカーの領域に突入

ホンダ 新型NSXホンダ 新型NSX

車両価格は2370万円。フェラーリ「カリフォルニアT(2450万円)」、ポルシェ「911ターボ(2236万円)」、ランボルギーニ「ウラカンLP580-2(2535万840円)」などに近い設定となる。

ベーシックなポルシェ「911カレラ(1309万1000円)」、メルセデス「AMG GT(1650万円)」などは大幅に上まわる。新型NSXは価格も完璧にスーパーカーの領域に入った。

新型NSXは簡単に買えるクルマではないだろう。価格が高いだけでなく、生産台数が少ないからだ。生産はオハイオ州のNSX専用工場で行われ、日本では輸入として販売される。

東京地域の直営販売会社となるホンダカーズ東京中央によると、納車を伴う発売は2017年1月以降で、同社の割り当て台数は2017年度までで24台だという。すでに2016年8月上旬から予約受注を行っていて、台数の枠を超える購入希望者がいるから、8月下旬から9月上旬に行われる抽選でユーザーを決めるらしい。

そこでユーザーが確定すると「次の受注枠で納車できるまでには、3年以上も待つことになりそう」という。価格が高いだけでなく、納車を待つ時間も長いわけだ。

またNSXを取り扱う販売店は「NSXパフォーマンスディーラー」とされ、店舗数が限られる(GT-Rも同様の方式だ)。1県に1店舗しかない地域もあるので、メンテナンスで気を使うこともあるだろう。

ふと、懐かしく感じる初代NSX

ホンダ 初代NSX

新型NSXの原稿を書いていたら、初代NSXが無性に懐かしく思えてきた。

最初はミッドシップの運転感覚に少し戸惑ったが、セオリーに沿った正確な運転操作を行えば、とても楽しく走れた。

初代NSXの価格は800万3000円(5速MTの東京地区税抜価格)。当時は驚くほど高価だったが、新型NSXに比べれば安く、今でも大切に使われている姿を時々見かける。

ホンダ NSX 関連ページ

米国アキュラ NSX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ NSX の関連記事

ホンダ NSXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ NSX の関連記事をもっと見る

ホンダ NSX の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円