autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ホンダ N-WGN(エヌワゴン)公道試乗レポート/渡辺陽一郎 2ページ目

試乗レポート 2013/12/4 18:44

ホンダ N-WGN(エヌワゴン)公道試乗レポート/渡辺陽一郎(2/4)

関連: ホンダ N-WGN Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 茂呂幸正
ホンダ N-WGN(エヌワゴン)公道試乗レポート/渡辺陽一郎

スタンダードモデルでも、カスタムに負けず劣らず個性的で存在感があるエクステリアデザイン

ホンダ N-WGN(エヌワゴン)スタンダード G・Aパッケージ(内装色:ベージュ)ホンダ N-WGN(エヌワゴン)スタンダード G・Aパッケージ(内装色:ベージュ)

外観は、スタンダードでもフロントマスクなどを個性的に仕上げて存在感が強い。見方を変えれば少し繁雑。シンプルに仕上げると「普通の軽自動車」になるから、苦労したのだろう。

インパネのデザインは、N BOXに近いイメージだ。N-ONEのような上質感はないが、安っぽい印象も受けない。メーターの視認性、ATレバーの操作性は良く、左端のエアコンスイッチは少し遠いが、不満を感じるほどではない。

フロントシートは、座面の奥行、バックレストの高さに余裕があって快適だ。体が座面に少し沈んだところでしっかりと支える。バックレストの腰が当たる部分は硬めに仕上げられ、座り心地も満足できる。

リアシートは座面の柔軟性をもう少し増して欲しい。角度も水平に近く、腰の収まりがあまり良くない。サイズは十分に確保され、膝の裏側までサポートする。

プラットフォームはN BOXやN-ONEと共通だ。フロントシートの下に燃料タンクを搭載した。床の高さも同程度だが、着座位置は70mmほど低い。そのためにセダン風の着座感覚を得ている。

リアシートの足元空間は広く、身長170cmの大人4名が乗車して、リア側に座る同乗者の膝先空間は握りコブシ3つ少々。N BOXの4つ分には達しないが、N-ONEよりは広々としている。

ホンダ N-WGN(エヌワゴン)スタンダード G・Aパッケージ(内装色:ベージュ)ホンダ N-WGN(エヌワゴン)スタンダード G・Aパッケージ(内装色:ベージュ)ホンダ N-WGN(エヌワゴン)スタンダード G・Aパッケージ(内装色:ベージュ)ホンダ N-WGN(エヌワゴン)スタンダード G・Aパッケージ(内装色:ベージュ)ホンダ N-WGN(エヌワゴン)スタンダード G・Aパッケージ(内装色:ベージュ)

大人4人でもゆとりの室内空間はLサイズのセダン並み

ホンダ N-WGN(エヌワゴン)カスタム G・ターボパッケージ(内装色:プライムムース&ジャージーコンビシート)ホンダ N-WGN(エヌワゴン)カスタム G・ターボパッケージ(内装色:プライムムース&ジャージーコンビシート)

ちなみに前後席に座る乗員同士の間隔は、N BOX:1150mm、N-WGN:1110mm、N-ONE:1015mmだ。Lサイズのセダンでも1000mm前後だから、N-ONEの足元空間も十分に広いが、床と座面の間隔が若干不足している。大人4名で頻繁に乗車するならN-WGNかN BOXだろう。

シートアレンジでは、Nシリーズとして初めてリアシートのスライド機能を採用した。ただし褒められた話ではなく、特にN BOXでは、リアシートのスライド非装着が大きな欠点になっている。

理由は子育て世代のユーザーが不便に感じるからだ。リアシートにチャイルドシートを装着した時は、走行中に足元を広く確保する必要はない。着座の作業をする時は後方に寄せ、座らせたら前にスライド。そうすれば運転席に座る親との距離が近づき、子供が安心する。信号待ちの時などに、親が手を伸ばして子供のケアをすることも可能だ。

ホンダ N-WGN(エヌワゴン)カスタム G・ターボパッケージ(内装色:プライムムース&ジャージーコンビシート)ホンダ N-WGN(エヌワゴン)カスタム G・ターボパッケージ(内装色:プライムムース&ジャージーコンビシート)

そしてリアシートを前方にスライドさせれば、車内の最後部に相応の荷室空間が確保される。ベビーカーや子供用の自転車を積みやすい。リアシートがスライドしないN BOXとN-ONEでは、こういった使い方ができない。

その代わり、N BOXとN-ONEはリアシートの座面を持ち上げて車内の中央に広い空間を作れるが(N BOXのカタログには子供が着替えをしている写真が掲載されている)、この機能はあまり使われていないらしい。

といった経緯があって、N-WGNでようやくリアシートがスライドするようになった。

ただし、これもパーフェクトとはいい難い。リアシートのスライドが左右一体式で、独立してスライドできないからだ。チャイルドシートを装着した左側は前に寄せ、大人が座る右側は後ろに寄せるといった融通を利かせにくい。

このあたりはワゴンRが便利だ。もっとも、ムーヴやデイズもリアシートのスライドは左右一体式だから、ライバル車との比較ではN-WGNもさほど不利ではない。

ホンダ N-WGN 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ N-WGN の関連記事

ホンダ N-WGNの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ N-WGN の関連記事をもっと見る

ホンダ N-WGN の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円