autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ホンダ N-WGN(エヌワゴン)&N-WGN Custom(エヌワゴンカスタム)新型車解説/渡辺陽一郎 2ページ目

新型車解説 2013/12/25 19:39

ホンダ N-WGN(エヌワゴン)&N-WGN Custom(エヌワゴンカスタム)新型車解説/渡辺陽一郎(2/2)

関連: ホンダ N-WGN Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 茂呂幸正
ホンダ N-WGN(エヌワゴン)&N-WGN Custom(エヌワゴンカスタム)新型車解説/渡辺陽一郎

N-WGNカスタムのオススメはコレだ!

ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム) G・Aパッケージ(ボディカラー:カラトリーシルバー・メタリック)

N-WGNカスタム「G」の車両価格は2WDが133万5000円で、標準ボディ「G」に比べて20万4000円高い。プラスされる装備は先に触れた専用の外装パーツやフォグランプ、ディスチャージヘッドランプ、14インチアルミホイールなどだ。プラスされる装備は22万円相当なので、価格のバランスは悪くない。

カスタム「G・Aパッケージ」の2WDは、カスタム「G」に比べて11万5000円高い145万円。あんしんパッケージ、フルオートエアコンのプラズマクラスター機能、車間距離の制御機能を持たないクルーズコントロール、内装のグレードアップなどが行われる。価格に見合う機能と装備を充実させた。

カスタム「Gターボパッケージ」の2WDは、カスタム「G・Aパッケージ」よりも6万円高い151万円。パドルシフトやフロントベンチレーテッドブレーキも加わるから、ターボの価格換算額は3万円だ。これもかなり安い。

ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム) G・Aパッケージ(ボディカラー:カラトリーシルバー・メタリック)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)(ボディカラー:カラトリーシルバー・メタリック)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム) G・Aパッケージ(ボディカラー:カラトリーシルバー・メタリック)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)

標準ボディ・カスタムともにオススメは「Gターボパッケージ」

以上のように各グレードの価格を精査して気付くのは、ターボエンジン搭載車が安いこと。実質的に3~4万円で装着できる。

しかもアイドリングストップも備わるから、燃費性能も良好だ。2WDのJC08モード燃費は、ノーマルエンジンが29.2km/L、ターボも26km/Lに達する。最大トルクはノーマルエンジンが6.6kg-m(4700回転)、ターボは10.6kg-m(2600回転)だ。

となればターボの最大トルクはノーマルに比べて61%の大幅な上乗せだが、燃費性能は11%しか悪化しない。この高効率なターボが3~4万円で手に入るなら、きわめて買い得だ。エコカー減税も、ターボを含めて大半のグレードが免税になる。

なのでN-WGNで最も買い得なグレードは、標準ボディの「Gターボパッケージ」となる。低回転域で高いトルクを発揮するため、1.1リッタークラスのノーマルエンジンを積んでいる感覚で運転できる。自宅付近に登坂路が多かったり、バイパスを使う頻度の高いユーザーには特にピッタリだ。

ターボは不要と考えるなら、同じく標準ボディの「G・Aパッケージ」を推奨する。全高が1600~1700mmの軽自動車では、120~130万円が売れ筋の価格帯。標準ボディの「G・Aパッケージ」は、安全装備を充実させて、この価格帯に収めた。だから販売台数も多い。

そしてカスタムを選ぶなら、「Gターボパッケージ」以外の選択は考えられない。エアロパーツを装着して内外装も上質化したカスタムなら、動力性能も相応に高めたいからだ。

ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム) G・Aパッケージ(ボディカラー:カラトリーシルバー・メタリック)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)ホンダ N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)

バリューなN-WGNだけに積極的にターボを選びたい

N-WGNの特徴は、比較的求めやすい価格で、低速域における衝突回避の支援機能/横滑り防止装置/サイド&カーテンエアバッグを装着できること。リアシートの下に設けられた収納設備なども魅力だが、一番の特徴は安全装備の充実だ。

そして十分な動力性能を備えるターボも安全性を向上させる。特に小型&普通車のセカンドカーとして軽自動車を併用するユーザーの場合、大きな交差点をファーストカーと同じ感覚で右折しようとすると、ノーマルエンジンの軽自動車では対向車との接近を招く心配が伴う。発進直後の時速30km程度までの加速が鈍いからだ。

その点、低回転域から高いトルクを発揮するターボなら、小型&普通車のファーストカーに近い感覚で加速できる。

しかも今ではターボの価格が下がり、衝突回避の支援機能と同程度の金額になった。燃費性能もあまり悪化しない。ターボは運転をラクにして、安全性も高める買い得な装備と考えれば良いだろう。

ホンダ N-WGN/N-WGN Custom 「Gターボパッケージ」FF(2WD) 主要諸元

全長x全幅x全高:3995x1475x1655mm/ホイールベース:2520mm/車両重量:850kg(メーカーオプション除く)/駆動方式:前輪駆動方式(FF)/乗車定員:4名/エンジン種類:S07A/水冷直列3気筒横置/総排気量:658cc/エンジン最高出力:64ps(47kW)/6000rpm/エンジン最大トルク:10.6kgf-m(104N・m)/2600rpm/トランスミッション:無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)/燃料消費率:26.0km/L[JC08モード]

ホンダ N-WGN 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ N-WGN の関連記事

ホンダ N-WGNの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ N-WGN の関連記事をもっと見る

ホンダ N-WGN の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円