autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 ホンダ レジェンド 新車発表会速報

新型車リリース速報 2004/10/7 17:11

ホンダ レジェンド 新車発表会速報

ホンダ レジェンド 新車発表会速報

ホンダ先進技術を注入した新型レジェンド

エンジンリアビューラゲッジインパネ

ホンダの高級車・レジェンドがフルモデルチェンジした。今回で4代目となる新型レジェンドは「上質」「快適」「安心」が提供されている。

四輪駆動システム「SH-AWD : Super Handling All-Wheel-Drive」を採用。これは走行状態の前後輪は30:70から70:30、後輪左右の駆動力は100:0から0:100までの、無段階制御が可能な、世界初の機能である。

最高出力221kW(300PS)/最大トルク353N・m(36.0kg・m)/5000rpmというパワフルになったエンジンは、前モデルと比較すると、全幅で36mm、全長で61mmのコンパクト化がなされている。さらに、マグネシウム製シリンダーヘッドカバーや二分割構造のアルミ製ダイカストインテークマニホールドの採用で、併せて軽量化にもなっている。

また、車線を認識するLKAS(車線維持支援機能)と、速度や車間距離を認識するIHCC(車速/車間制御機能)の、この2つのシステムを組み合わせた走行を可能とした、高速道路運転支援システムHiDS(Honda Intelligent Driver Support System)が採用されている。

そして、メーカーオプションになるが、遠赤外線カメラによって歩行者を検知する、「インテリジェントナイトビジョンシステム」を導入。歩行者である場合は、音とディスプレイ表示のダブルで、ドライバーに注意を促す。一般道路の速度域において、歩行者の位置に到達するまでの時間を予測し、回避操作が行なえるタイミングで注意喚起するという、優れた機能となっている。

なお、この機能は今年12月生産開始予定となっている。

インテリア面では、後席乗員がいない場合、スイッチでリアシートの3つのヘッドレストを一気に後ろに倒す、リア・パワーフォールダウンヘッドレストを装備。ドライバーの後方視界に考慮している。

「派手さよりも、質実剛健」そんな印象を抱かせる一台である。

ホンダ レジェンド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ レジェンド の関連記事

ホンダ レジェンドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ レジェンド の関連記事をもっと見る

ホンダ レジェンド の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円