autoc-one.jp 記事・レポート 特集 室内探検隊 室内探検隊!第1回 ホンダ フリード 「シート&ラゲッジ編」 3ページ目

室内探検隊 2009/8/12 12:00

室内探検隊!第1回 ホンダ フリード 「シート&ラゲッジ編」(3/3)

関連: ホンダ フリード Text: オートックワン 編集部 Photo: オートックワン編集部
室内探検隊!第1回 ホンダ フリード 「シート&ラゲッジ編」

フリードの乗降性をチェック!

フロントドアとスライドドアのフロア高の比較

最後は乗降性についてレポート。

左右ドアから乗り降りするときのフロア高は、フロントドアのフロアが35cm程度、スライドドアのフロアが40cm強で、ホンダの低床思想はシッカリと受け継がれており、「乗り込む」って感じではありませんでした。

ちなみに、スライドドアの方が高いのは、後ろの席の見晴らしをよくする狙いですね。

3列目のフロアは2列目と同じくらいの高さだけど、ヒップポイントが2列目よりも高いので、閉じこめられている感じはありませんでした。

スライドドア開口時の幅は約60cm
スライドドア開口時の高さは約115cm弱3列目に乗り込むための乗降スペース(下部)

また、スライドドアの開口面積は幅60cm程度×高さ115cm弱で、2列目の乗り降りは余裕。

2列目のシートスライドを前後中央付近にした状態で、2列目シートバックを倒しての3列目の乗り降りは、足下の一番狭い部分で20cm弱のスペース。体格のいい男性では、多少厳しいかも。

ボディ全長が短いから、スライドドアのスライド量には限界があるものの、そこは取り回しのしやすさとのトレードオフだから仕方がないでしょう。

シート&ラゲッジ編まとめ

3列シートのコンパクトミニバンといえば「3列目は緊急用だよね」というイメージが多いけれど、フリードについてはその既成概念を忘れてください!

1列目~3列目のシートスライド位置だけちゃんと設定すれば、足下スペース、頭上スペースともに、身長180cmの男性がキチンと6人座れちゃうのだ。

3列目は足を組んでゆったり、とまではいかないけれど、ヘッドレストを上げてシートバックを少しリクライニングさせれば、1~2時間くらいの乗車ならまったく問題ありません!

最後にもう一度書いてしまいますが、フリード、恐るべし!

ホンダ フリード 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ フリード の関連記事

ホンダ フリードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フリード の関連記事をもっと見る

ホンダ フリード の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円