autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ホンダ フリード 新型車解説 2ページ目

新型車解説 2008/5/29 17:31

ホンダ フリード 新型車解説(2/3)

ホンダ フリード 新型車解説

スタイリッシュでスポーティなデザイン

イメージ

デザインに関してだが、このフォルムから感じ取れることは、現行ステップワゴンの弟分といったサイズ感だということ。

高速域でも気持ちよい走りを体感させてくれそうなシャープなフロントフェイス、そして大きく張り出したリアフェンダーが安定感をもたらす。また極めつけはフロントからリアにかけて気持ちよく流れるサイドビューだ。このサイドビューのまとまりは、一層フリードのデザイン性を引き立て、この手のクルマに無かったスタイリッシュな雰囲気を強調している。

さらにデザイン上、最も特徴的なのがフロントから回り込むように、リアフェンダーにかけて一筆描きで表現したかのようなサイドビューのキャラクターライン。これは光の角度によって彫刻のような陰影のあるグラデーションを浮かび上がらせ、何ともスポーティなフォルムを演出してくれる。改めてエッジの効いた繊細な造形物だということを我々に魅せてくれるのだ。

3列シート&両側パワースライドドア搭載 5人・7人・8人乗り設定も

フリーウォークスルー&フラットフロア

インテリアは、このカテゴリーの車では今となっては必要不可欠な3列シートに、室内をウォークスルーで自由に行き来できる広々空間、そして乗降性が抜群の両側パワースライドドアなど、使い勝手を最優先に考えて設計されている点など、まさに“自由に楽しく”が凝縮していると言って良い。

レイアウトは、7人乗りをベースに、1.5Lクラス唯一の8人乗り、そして5人乗り(2列シート仕様)と3タイプの設定となっており、ユーザーのライフスタイルに合わせた形が取られているのも魅力的。

シートは全列開放的な視野が得られるよう、ヒップポイントを2列目は1列目よりも60mm、3列目は2列よりも45mm高く設定しており、見晴らしの良いドライブを提供してくれる。さらに3列目のシートを畳めば、自転車や車椅子もそのまま積める程の大容量の荷室へと早変わり。

両側パワースライドドアラゲッジアレンジ(マウンテンバイク2台車載)サードシートドアポケットラゲッジアレンジ(キャリーケース2個車載)

ホンダ フリード 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ フリード の関連記事

ホンダ フリードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フリード の関連記事をもっと見る

ホンダ フリード の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円