autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 ホンダ フィット グレード比較 3ページ目

新車グレード比較 2010/10/12 18:29

ホンダ フィット グレード比較(3/3)

ホンダ フィット グレード比較

RS/スポーティ装備満載で他グレードとは納得の価格差

フィットRS

フィットの中でスポーティ志向の強いモデルとして用意されたのが「RS」だ。

フィットRSは、運転を楽しみたいユーザーのためのモデルで、走りのための様々な専用装備が用意されている。

フィットRSの価格は169万8千円で、パドルシフト付きのCVT車と6速MT車が同価格となっている。

フィットRSは、15Xに比べ20万円も高い価格が設定されているが、この価格差の大半はエアロパーツなど主にエクステリアの違いにあるといえる。

フィットRS
フィットRSフィットRS

RSには「専用フロントグリル」のほか、「エアロバンパー」「サイドシルガーニッシュ」「テールゲートスポイラー」などが追加され、RS専用の16インチアルミホイールが標準だ。前述の装備だけでも、15Xと20万円違うと言われて納得できるくらいである。

さらに、他の装備に関してもRSと15Xで色々な違いがある。

15Xではオプションの「ディスチャージヘッドライト」がRSでは標準装備になるほか、逆に15Xで標準の「スマートキー」がRSではオプションになって、「シートヒーター」もなくなるなど様々なので、これはイーブンとして考えて良いだろう。

他にRSには「リアディスクブレーキ」「リアスタビライザー」「RS専用スポーティマフラー」「パフォーマンスロッド」などの仕様の違いがあり、さらにアクセルレスポンスの改良や、電動パワーステアリングの特性の変更、サスペンションの専用セッティングなどの手が加えられているから、走行フィールにはかなり大きな違いがある。

これらを含めて20万円の価格差となると、フィットRSはますます納得モノとなる。

オプションの装着にはご注意を

フィットのオプションは、グレードに応じて実に様々なものが用意されているが、「同時装着ができない装備」も多いので、注意して装着オプションを選びたい。

ホンダHDDインターナビは、ハイブリッド車ではリンクアップフリー(通信無料)が含まれるため26万5千円と高めの設定だが、ガソリン車用はリンクアップフリーが無いため、価格は21万円と抑えられている。

また、純正カーナビを装着すると、ほかのオプションが装着できなくなる。例えば、安全装備の「VSA+コンフォートビューパッケージ」は8万4千円だが、ナビと両立できない。

スカイルーフも10万5千円で装着できるが、これもカーナビと安全装備(VSA)のどちらとも両立させることができない。

逆にサイド&カーテンエアバッグを装着したい場合には、1.5リッター車では必ずホンダHDDインターナビが組み合わされ、さらにディスチャージヘッドライトと15インチアルミホイールが標準装備になっていない15Xではそれもセットになる。

なので、ベース車に対して42万円も高くなってしまう。最後に、オプションではないが4WD車について触れておこう。

RSとハイブリッドはFF車のみの設定だが、ほかのグレードでは「FF」と「4WD」の選択が可能だ。その価格差は17万5千6百円で、駆動方式の違いによる価格差としてはやや小さめな設定だ。

筆者: 松下 宏

ホンダ フィット 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ フィット の関連記事

ホンダ フィットの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フィット の関連記事をもっと見る

ホンダ フィット の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円