トヨタ  &  ホンダ アクア  &  フィット 点数でガチンコ対決!「クルマの通信簿」/トヨタ アクア vs ホンダ フィットハイブリッド

記事・レポート 特集 特別企画 点数でガチンコ対決!「クルマの通信簿」/トヨタ アクア vs ホンダ フィットハイブリッド

点数でガチンコ対決!「クルマの通信簿」/トヨタ アクア vs ホンダ フィットハイブリッド

この記事に登場する車: トヨタ アクア | ホンダ フィット

Text :
点数でガチンコ対決!「クルマの通信簿」/トヨタ アクア vs ホンダ フィットハイブリッド

点数でガチンコ対決!「クルマの通信簿」/トヨタ アクア vs ホンダ フィットハイブリッド

ユーザーの評価をもとに、ライバル車を点数で比較!

オートックワンではお馴染み、一般ユーザーが車のソムリエ=「カーソムリエ」となってクルマを採点する「 カーソムリエレポート 」。当記事では、そんなカーソムリエレポート達の採点を車種毎に集計、ライバル車同士で点数で勝敗を決定!さらに、自動車評論家の渡辺陽一郎氏よりプロの解説コメントもお届け致します。

第一回は、コンパクトカーの王道を往く「トヨタ アクア」と「ホンダ フィットハイブリッド」の対決!その勝敗は・・・

 

カーソムリエによる総合評価(5点満点)|アクア  3.3点 /フィットハイブリッド 3.5点

 

-自動車評論家、渡辺陽一郎氏のコメント-

以下、項目別に点数を掲載していますが、兼ねフィットハイブリッドの優れた点が目立ちます。

ただし、ハイブリッドカーとして重要な位置付けの“燃費”については、アクアが全グレード「37km/L」、フィットハイブリッドは最も燃費の良いFパッケージが「33.6km/L」と、燃費の良さについてはアクアのほうが説得力が強いようです。また、アクアは低重心によるスポーティな運転感覚も魅力の一つです。

フィットハイブリッドは機能的なバランスに優れ、アクアは走りの良さと燃費に特徴を持たせました。トータルとしては、設計が新しいこともあってフィットハイブリッドの方が魅力は強いですね。

[ カーソムリエレポート: トヨタ アクア | ホンダ フィットハイブリッド ]

項目別 点数一覧(5点満点)

エクステリアデザイン   |アクア 3.4点 /フィットハイブリッド 3.3点

インテリアデザイン    |アクア 3.0点 /フィットハイブリッド 3.6点

室内の広さ        |アクア 3.1点 /フィットハイブリッド 4.2点

視界の良さ        |アクア 3.5点 /フィットハイブリッド 3.4点

スイッチ・収納の使いやすさ|アクア 3.3点 /フィットハイブリッド 3.4点

走りやすさ        |アクア 3.3点 /フィットハイブリッド 3.6点

エクステリアデザイン [アクア vs フィットハイブリッド]

・「アクア」 3.4点

・「フィットハイブリッド」 3.3点

自動車評論家(渡辺氏)のコメント

アクアは全高が1,445mmで、フィットハイブリッドに比べると80mmも背が低い。

外観をスマートに見せていることが、アクアの特徴といえるでしょう。アクアが高い人気を得ている理由でもあります。

インテリアデザイン [アクア vs フィットハイブリッド]

・「アクア」 3.0点

・「フィットハイブリッド」 3.6点

自動車評論家(渡辺氏)のコメント

フィットハイブリッドの評価が高いです。確かに機能的で視認性も良いですね。

アクアは造形は凝っていますが、インパネのシボ(模様)の入れ方などが、いまひとつ質感に欠ける面があります。

室内の広さ [アクア vs フィットハイブリッド]

・「アクア」 3.1点

・「フィットハイブリッド」 4.2点

自動車評論家(渡辺氏)のコメント

フィットハイブリッドはアクアに比べて80mm背が高いので、室内空間にも余裕が感じられます。頭上のスペースにもゆとりがあり、開放感があります。

アクアはスポーティですが、後席はフィットハイブリッドよりも少し窮屈です。

視界の良さ [アクア vs フィットハイブリッド]

・「アクア」 3.5点

・「フィットハイブリッド」 3.4点

自動車評論家(渡辺氏)のコメント

アクアはサイドウィンドウの下端を後ろに向けて大きく持ち上げたので、斜め後方や真後ろの視界に不満を感じます。

ただし、アクアは着座位置も低めなので、前方の背の低い障害物を発見しやすい利点もあります。セダン的な馴染みやすい運転感覚という点で、アクアが高く評価されたようです。

スイッチ・収納の使いやすさ [アクア vs フィットハイブリッド]

・「アクア」 3.3点

・「フィットハイブリッド」 3.4点

自動車評論家(渡辺氏)のコメント

アクアのエアコンスイッチがダイヤル式でシンプルに扱えます。フィットもタッチパネル式で、操作のしやすい位置にあります。

ラゲッジルームについてはフィットハイブリッドの圧勝です。背が高く、なおかつ燃料タンクを前席の下に設置したので、荷室の床が低く積載容量にも余裕があります。後席を畳めばボックス状の荷室になり、荷室は広くて使いやすいです。アクアはクーペ風のデザインなので、荷物を積む機能は高くありません。

走りやすさ [アクア vs フィットハイブリッド]

・「アクア」 3.3点

・「フィットハイブリッド」 3.6点

車内の開放感、快適な座り心地と相まって、フィットハイブリッドの評価が高いようです。フィットハイブリッドは有段式の7速ATを採用していて、メリハリのある変速が行えます。高速道路などでは、視線が高いことも遠方の見やすさでメリットになります。

アクアは乗り心地が少し硬めですが、動力性能は十分。ボディもコンパクトなので操舵感はダイレクトです。フィットに負けず、スポーティに走れます。

両車ともに街中での運転はしやすいです。

渡辺陽一郎氏が選ぶ「ベストカーソムリエ」

渡辺陽一郎氏が選ぶベストカーソムリエ!トヨタ アクアは「たぁちさん」、ホンダ フィットハイブリッドは「takuさん」が選ばれました!

「たぁちさん」のアクアについてのオススメポイント

普通に良くできたコンパクトカーです。小回りは利くし、長距離でなければ、少し狭い後席も普通に使えます。

パワーを求めるクルマでは無いので、動力性能も必要十分でしょう。(見た目はスポーティなのでギャップは感じますが…) 総じて街乗りで使うには、不満のないレベルのクルマ作りがされており、さすがトヨタといった感じでしょうか。 当たり前ですが給油するのを忘れてしまうくらい燃費も良いです。

操作感についても、シフトレバーなど奇をてらった感もなく「普通」に操作できるところには好感が持てます。 ハイブリッドカーに乗りたいのであれば文句は無いでしょう。

レポート全文はこちら

たぁち さんのプロフィールはこちら

「takuさん」のフィットハイブリッドについてのオススメポイント

1.5リッターエンジンとハイブリッドの組み合わせは、コンパクトなボディではやはりかなりのパワーがある。

アクセルを踏み込めばかなりの速さで、これならフル乗車や荷物をたくさん積んでも、高速や坂道でもパワー不足に感じることはないと思った。メーター内の表示で、走行中も頻繁にエンジンを止め、モーターだけで積極的に走ってくれることがわかり、燃費の良さにも大きく貢献している。

ブレーキもハイブリッド車だと違和感のある制動になりがちだが、このフィットハイブリッドに関してはとても自然なフィーリングで操作しやすいブレーキだった。

 室内の広さもフィットハイブリッドの大きな魅力で後部座席の頭上、足元ともに広くラゲッジスペースがコンパクトカーとは思えないほどにとても広い。これなら家族で使うにも十分だと思う。こうした広い室内空間はセンタータンクレイアウトのおかげで、後部座席の座面をはねあげて高い荷物を積むことも可能である。

質感も先代型と比べて向上した。ドアを閉めるときの音が重厚に感じ上質になった。また、助手席前のダッシュボードがソフトパッドになり内装の質感も向上した。低速域で軽く回るハンドルも車庫入れなどで操作しやすい。

レポート全文はこちら

takuさんのプロフィールはこちら

  • 1

トヨタ アクア 関連ページ