autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 自動車美人 西川綾子さん/今井優杏の「自動車美人」

自動車美人 2012/4/17 14:18

西川綾子さん/今井優杏の「自動車美人」(1/2)

関連: ホンダ フィット Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
西川綾子さん/今井優杏の「自動車美人」

今回の自動車美人はなんと!涙・涙の最終回!

大トリを飾って下さるのは西川綾子さん。

身長170センチ近いスラリとした長身の綾子さんは元モデル。現在、某大学にてトランペット講師をされています。また、女性トランペット四重奏カルテット“キャトルフィーユ”のメンバーとして演奏会を開催されるなど、指導だけではなく奏者としての活動にも積極的。

そんな綾子さんの愛車はホンダ・フィットでした。

西川綾子さん/今井優杏の「自動車美人」

西川綾子さんと愛車のホンダ フィット

フィットを選んだ理由は小回りが利いて燃費がいいから。

もちろん購入の際にはマーチやヴィッツのコンパクトカー、それから少し大きいサイズですがプリウスまで色んなクルマを見たんですが、国産コンパクトカーという同セグメントの中で比較したとき、フィットが一番室内が広くてトランク容量も大きく、シートアレンジが多彩だったんです。

演奏会のときや練習など、同じカルテットの奏者4人を乗せて、楽器も積んで移動することも多いので、トランク容量はとても重要でした。楽器だけじゃなく、衣装も積みますからね!

フィット、めっちゃ入りますよ。

天井が高くて運転席も見た目以上に解放感がありますし、視点も高いのでとても運転しやすいです。フィットにはハイブリッドもありますが、売却までにかかる燃費などのコストを色々計算してみたら、結局ガソリンエンジン車のほうがお値段的には安くつくことがわかったんです。

ちょっとエコな時代には反しているかもしれませんけど、でもこのフィットも充分燃費がイイですよ!

これまではずっと輸入車に乗っていたんです。免許を取って初めて買ったのがボルボ、それからBMW540、メルセデス・ベンツC240ステーションワゴン。

フィットの前はメルセデス・ベンツC240でした。これが車検を通すのに80万円かかると言われて。そんなの次のクルマの頭金になるじゃないですか(笑)。

BMWも運転面は素晴らしかったんですが、とにかく燃費が悪かったんですよ。それでフィットに乗り換えることにしたんです。

ホンダ フィット 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ フィット の関連記事

ホンダ フィットの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フィット の関連記事をもっと見る

ホンダ フィット の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円