autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ホンダ エリシオン 新型車徹底解説 5ページ目

新型車解説 2004/4/1 14:02

ホンダ エリシオン 新型車徹底解説(5/6)

ホンダ エリシオン 新型車徹底解説

ダブルチップアップ・スライドシートの独自性

インテリアのページでも触れたようにエリシオンは、セカンドシートとサードシートの両方に6対4分割のチップアップ&スライドシートを採用している。国産の1ボックス型はサードシートに左右はね上げタイプを採用することが多い。この方式はスペースアップ時にラゲッジルームの奥行きを広げられるが、どうしても拡大が面倒になる。エリシオンはあえてラゲッジルームの拡大率よりも、そのしやすさのほうを選んだといえる。

上の写真はセカンドシートとサードシートの両方をチップアップさせて、前方にスライドさせた状態のもの。サードシートを左右はね上げにするタイプほどではないが、十分なレベルの奥行きスペースを確保している。このチップアップ&スライドシートの特徴はセカンド、サードともに6対4分割であるということ。上手に組み合わせると、2~8名まで1名刻みで乗車定員を変えながらラゲッジルームをアレンジすることが可能で、バリエーション的にはかなり細かいものとなっている。

インテリア関係の小物入れなどもよく考えられていて、使い勝手がいいものとなっている。デッドスペースとなりがちな部分をしっかりと生かした小物入れの作り方をしているのだ。ただし、低床化を徹底したため、ラゲッジフロアのアンダーボックスなどは用意されていない。

ホンダ エリシオン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ エリシオン の関連記事

ホンダ エリシオンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ エリシオン の関連記事をもっと見る

ホンダ エリシオン の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/22~2017/11/22

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円