autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ホンダ クロスロード 新型車徹底解説

新型車解説 2007/2/22 13:44

ホンダ クロスロード 新型車徹底解説

ホンダ クロスロード 新型車徹底解説

クロスロードはホンダが提案する新価値コンセプトカー

ホンダから新型車「クロスロード」が発売された。「Active Life Navigator」というコンセプトのもと、アクティブという面で高いポテンシャルをもつSUVをベースに、日常性という高い価値を融合し、生活の幅や可能性を広げる新しいタイプのデイリーカーである。

オールラウンドスタイルを具現化したエクステリアデザイン

イメージ

クロスロードのエクステリアは、取り回しを考慮したボディサイズに力強さやタフ、存在が盛り込まれたデザイン。「スカルチャブル・タフ・フォルム」をテーマに、スクエアなフォルムを追求しながらも、金属の塊から削りだしていくような彫刻的表現で、単なる箱型でない張りのある面構成の造形となっている。

2段バンパーを採用したフロントは、グリル・バンパー中央部・エアインテークの左右幅を合わせた縦のラインで構成したシャープで存在感のある表情。コーナーを切り落としたヘッドライト部分は、大胆な印象とともに、旋回時の取り回し性の良さにもつながっている。

コーナーカットノーズテールゲートガラスエクステリアリアスタイリングフロントビュー

「爽快」×「骨太」を表現したインテリア

インテリア

インテリアは、ギアとしてのタフさと移動空間としての心地よさをデザイン。 骨太で安心感がありながら洗練された車内空間を目指した「タフ・モダン・インテリア」をコンセプトに、全長4,285mmのサイズに多人数でも積極的に出かけられる室内空間をパッケージしている。

エクステリアと同様にスクエアを基調に、インパネまわりを立体造形とし、随所に金属の無垢から削り出したようなメタル調パーツを配して力強さとスポーティ感を両立。大きさと配置に変化をつけた異形4眼メーターや機能的に配置されたスイッチ類が、走りの楽しさや躍動感を演出する。 また、高いアイポイントや前席左右の三角窓は運転席からの広い視野を確保。助手席サイドミラー下部には、デザイン性と機能性を備えたプリズムミラーを内蔵する。

多人数(7人)が乗ることを考え、1列目と2列目は、大人4人がゆったり座れるスペースを確保。3列目は、スペアタイヤの廃止などにより、女性がラクに座れるスペースに。フレームを使わずに厚めのクッションを用いて柔らかな座り心地と質感を実現している。

スクエアな空間のラゲッジスペースは、実用的で積み込みやすい設計。シートアレンジもワンアクションの片手操作。収納ポケットも数多く設置されている。

フロントシートセカンドシートサードシートラゲッジコーナーカットノーズ

日常の使いやすさと低燃費を両立したエンジン

エンジン

エンジンは、1.8L、2.0Lの2タイプを用意。Honda独創のVTEC(可変バルブタイミング・リフト機構)を進化させ、低負荷走行時に吸気バルブの閉じるタイミングを遅くした、「可変吸気量制御」i-VTECエンジンを採用。中低速域での使いやすさと13.8km/L(FF車)という低燃費を実現し、日常での使い勝手を両立させている。

組み合わされる5速オートマチック・トランスミッションは、エンジンに合わせて最適にチューニング。 1.8L用はハイレシオで走りと燃費の最適化を図り、2.0Lはローレシオ化し、走り重視した設定となっている。

ホンダ クロスロード 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ クロスロード の関連記事

ホンダ クロスロードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • 国産3列シートSUV 徹底比較

    3台比較

    国産3列シートSUV 徹底比較

    もともと北米市場ではミニバンが市民権を獲得していた。ところがやがて、ミニバンは「所帯じみている」という認識となり、SUVが脚光を浴び始めた。....

  • 最新クロスオーバーカー 徹底比較

    3台比較

    最新クロスオーバーカー 徹底比較

    SUVと乗用車のクロスオーバー車=「CUV」が、このところ増えてきている。それも、SUV本来の活躍する場であるオフロードではなく、オンロード....

  • 竹岡圭のドライブvol.40 富士五湖周辺で初夏を涼む

    ドライブ

    竹岡圭のドライブvol.40 富士五湖周辺で初夏を涼む

    オンロードでも、オフロードでも最近流行りのクロスオーバーSUVのひとつ、ホンダクロスロードで富士山へ。とはいえ登るワケじゃありませんけどね。....

ホンダ クロスロード の関連記事をもっと見る

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26