autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 人気のCR-Zをジャーナリスト5名が斬る!/藤島知子編

新型車解説 2010/3/23 15:10

人気のCR-Zをジャーナリスト5名が斬る!/藤島知子編(1/2)

関連: ホンダ CR-Z Text: 藤島 知子 Photo: オートックワン編集部
人気のCR-Zをジャーナリスト5名が斬る!/藤島知子編

CR-Zは、女性にもぜひ乗って欲しいスポーツカー

スポーツカーというと、「走りやメカ好きの男性のもの」というイメージを持たれる方が多いと思いますが、その独特の存在感に心を打たれる女性ファンも少なくありません。

ただ、彼氏やダンナさまが所有するクルマの助手席に乗るか、自分で所有するかどうかはクルマとの接し方によっても変わってくるもの。しかし、ハイブリッド・スポーツのCR-Zについては、俄然、女性に所有していただくことをオススメしたいスポーツモデルです。

何故かといえば、CR-Zは、乗っている人の知性と行動力を演出してくれるカッコいいクルマだから!

ホンダ CR-Z

まずはスタイリング。ワイドなスタンスで低く構えたグリルに向けて落とし込まれたフロントノーズ、大きなカーブを描くフロントウィンドウから、絞り込まれたリアに向けて、風の動きを感じさせるシルエットになっています。

カタログで見ているよりも、街で見かけると光が映り込んで立体的に見えるボディが何とも艶やか。躍動感というよりも凜とした印象が新しくて、「情熱」や「凄み」を全面に押し出していた従来のスポーツカーとは一風違ったムードを演出しています。

ホンダ CR-Z

車内は4名乗車となりますが、ブラックアウトされたリヤシートに対して、シルバー色のフロントシートが浮き立って見える視覚効果が、まるで2シータースポーツカーのよう。

運転席に座ってみると着座姿勢が浅く、正面のスポーツカーらしいコックピット感も満点です。一方、リヤシートは天井が絞り込まれた形状になっているので、正直言って、大人が座るには窮屈に感じるスペース。

近所のレストランを往復するのが精一杯といった程度ですが、前席主体と考えれば、ルーフ部格納のスペースを要するオープンモデルやハッチの中を太い柱が左右を横切るスポーツカーと比べれば、ラゲッジスペースにゆとりが得られています。

後席の背もたれを倒せば、ゴルフバッグ2個が積める実用性を発揮してくれる点はお見事といえるでしょう。

ホンダ CR-Zホンダ CR-Zホンダ CR-Zホンダ CR-Zホンダ CR-Z

ホンダ CR-Z 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ CR-Z の関連記事

ホンダ CR-Zの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ CR-Z の関連記事をもっと見る

ホンダ CR-Z の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円