autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 無限、レーシングハイブリッド「MUGEN CR-Z GT」公開 -スーパーGT GT300クラスに参戦-

新型車リリース速報 2012/7/4 21:53

無限、レーシングハイブリッド「MUGEN CR-Z GT」公開 -スーパーGT GT300クラスに参戦-

無限、レーシングハイブリッド「MUGEN CR-Z GT」公開 -スーパーGT GT300クラスに参戦-

無限がレーシングハイブリッド「CR-Z GT」を駆って、スーパーGTに殴り込みだ!

「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン無限 スーパーGT GT300参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」ツインリンクもてぎにてテスト走行(2012年7月4日)

2012年7月4日、無限(M-TEC)は「TEAM無限」によるスーパーGT GT300クラスへの参戦体制を発表すると共に、レーシングハイブリッドを搭載した「MUGEN CR-Z GT」参戦車両を報道陣へ初公開した。

スーパーGTとは、市販車をベースに改造が施されたマシンで争われる、国内最高峰のモータースポーツイベントのこと。

無限は、今年2月9日の「2012年 モータースポーツ活動計画」において、ハイブリッドカーのCR-ZでスーパーGTのGT300クラスに「TEAM無限」として参戦する旨を既に公表しており、今回はそのマシンが初めて公開された。

「MUGEN CR-Z GT」マシンは、2.8リッターV6ツインターボにレーシングハイブリッドが搭載されている。最大出力は、エンジンが221kW(300ps/5,250rpm)以上とされており、モーター出力が32kW(MAX50kW)。エンジンはミッドシップで縦置きに搭載。ミッションにはアシストのモーターがついており、ハイブリッドシステムとインバーターは助手席に置かれている。

現在、市販車においてはハイブリッドの技術開発が進んできており、モータースポーツにおいても今後はモーターアシストシステムや回生エネルギーシステム等の習得が重要な要素になると考えられる。

「TEAM無限」におけるスーパーGTへの参戦目的は、レーシングハイブリッド搭載車で国内最高峰のレースへ参戦することにより、新しい技術の習得・熟成と若手エンジニアの育成など、今後へ向けた技術力の向上を目指す事だという。

「TEAM無限」は、すでにフォーミュラ・ニッポンやマン島TTレースに出場しており、今回のGT300への参戦は3カテゴリ目となる。

「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン リアビュー「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン
「TEAM無限」監督の熊倉淳一氏

前日シェイクダウンされたばかりのCR-Z GTマシンについて、監督の熊倉淳一氏は

「非常に短い期間の中での組み立てとなり、こちら(ツインリンクもてぎ)へ持って来るその日に組みあがったというような状況でした。手ごたえとしては、クルマとしては素直なクルマになっているのではないかと感じています。大問題になるトラブルもなく、ひと安心という状況です」

と語り、新マシンと新チームによる今後の意気込みとしては、

「トラブル等をなるべくつぶし、良いパフォーマンスで臨みたい」

と話した。

レーシングドライバーの武藤英紀選手

CR-Z GTのファーストインプレッションとSUGO初戦開幕への意気込みについて、武藤英紀選手は

「熊倉監督からもありました様に、非常に乗り易いクルマだと感じました。初期トラブルは結構あるんですが、クルマのバランス自体は凄く良いし、新しいハイブリッドによるアシストも自分は初めての経験で乗っていてとても楽しいです。

メカの方達が睡眠時間が一日2時間とか、寝ずに作業して仕上げてくれたクルマなので、その想いを大事にして一戦一戦確実に階段を登っていき、最終的にはトップ争いが出来るようなシーズンになれば良いと思っています」

と語った。

レーシングドライバーの中嶋大祐選手

また、中嶋大祐選手は

「乗る前は一体どんなクルマなんだろう?と思っていたんですけれども、(実際に乗ってみると)凄く乗りやすくて、これならテストを何回か重ねていってレースでも良い戦いが出来るんじゃないかと思っています。

僕自身、サーキットではフォーミュラ以外のハコ車を運転する機会が本当に無くて、新しいことづくめで勉強しなければいけないことは沢山ありますが、自身のためでもありますし、精一杯頑張って良い結果が残せればと思っています。

ホンダのハイブリッドという力を見せるには(スーパーGTは)格好の舞台だと思いますので、ホンダファンの皆様に喜んで頂けるよう頑張りたいと思います」

と意気込みを見せてくれた。

「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン

TEAM無限は今後、7月21日(土)~22日(日)に鈴鹿サーキットにて開かれるスーパーGTの合同テストに参加の後、7月28日~29日に開催される「スーパーGTシリーズ 第4戦 SUGO(菅生)」からの参戦予定となる。

なお、7月14日(土)の11時からホンダ ウエルカムプラザ青山にて、熊倉監督と武藤選手を迎えてTEAM無限の「スーパーGT 参戦壮行会」が開かれるので、スーパーGTファンのみならず、無限ファンの方や興味のある方はぜひ訪れてみてはいかがだろうか。

MUGEN CR-Z GT 主要諸元

無限 スーパーGT GT300参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」ツインリンクもてぎにてテスト走行(2012年7月4日)無限 スーパーGT GT300参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」ツインリンクもてぎにてテスト走行(2012年7月4日)

全長×全幅×全高:4,445×1,940×1,100mm(以上)

ホイールベース:2,555mm

車両重量:1,200kg(以上)

パワートレイン:2.8リッターV6ツインターボ+レーシングハイブリッド

エンジン形式:J35A

最大出力:221kW(300ps/5,250rpm)以上

モーター出力:32kW(MAX50kW)

フレーム:パイプフレーム

タイヤ:BRIDGESTONE製

タイヤサイズ:(フロント・リア共に)330/40R18

※上記はJAF-GT300規定に準ずる

「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン無限 スーパーGT GT300参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」ツインリンクもてぎにてテスト走行(2012年7月4日)無限 スーパーGT GT300参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」ツインリンクもてぎにてテスト走行(2012年7月4日)無限 スーパーGT GT300参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」ツインリンクもてぎにてテスト走行(2012年7月4日)無限 スーパーGT GT300参戦マシン「MUGEN CR-Z GT」ツインリンクもてぎにてテスト走行(2012年7月4日)

2012年SUPER GT 参戦体制

(左から)熊倉淳一監督/武藤英紀選手/中嶋大祐選手
(左)武藤英紀選手/(右)中嶋大祐選手「MUGEN CR-Z GT」無限 スーパーGT GT300クラス参戦マシン

チーム名:TEAM無限

車両名:MUGEN CR-Z GT

ゼッケン:#16

エントラント代表:安井一秀氏(M-TEC)

監督:熊倉淳一氏(M-TEC)

チーフエンジニア:西口佳宏(M-TEC)

ドライバー:武藤英紀選手/中嶋大祐選手

テクニカルスポンサー:BRIDGESTONE/SSR/NGK/TAKATA/浅間技研/FACOM/オーリンズ/SPARCO/KTEL

ホンダ CR-Z 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ CR-Z の関連記事

ホンダ CR-Zの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ CR-Z の関連記事をもっと見る

ホンダ CR-Z の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円