autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム 今度は買える!ホンダ新型「シビック タイプR」はカタログモデルに!再びFF最速に自信も 3ページ目

自動車評論家コラム 2016/10/4 12:44

今度は買える!ホンダ新型「シビック タイプR」はカタログモデルに!再びFF最速に自信も(3/3)

関連: ホンダ シビックタイプR Text: 山本 シンヤ Photo: 本田技研工業/山本シンヤ
今度は買える!ホンダ新型「シビック タイプR」はカタログモデルに!再びFF最速に自信も

340ps/425Nmくらいでも問題ない

ホンダ 新型シビック タイプR(2016パリショー)ホンダ 新型シビック タイプR(2016パリショー)

現行シビックタイプRのエンジン出力は310ps/400Nmだが、実はガソリンが欧州のレギュラー(95RON)対応である。ホンダは「レギュラーで勝負したかった」と言うが、実際はシャシーとのバランスを考えた結果だろう。

新型はシャシーが大きくレベルしていることを考えると、ハイオク(98RON)仕様にして過給圧などを最適な制御にすれば340ps/425Nmくらいでも問題ないだろう。

現在、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェ(北コース)のFF最速争いはホンダ・シビックタイプR、ルノーメガーヌRSトロフィR、フォルクスワーゲンゴルフGTIクラブスポーツSの三つ巴の戦いとなっているが、假谷氏は「皆さん少しずつタイムを縮めてきているので、大幅なタイムアップは難しいですね」と謙遜する。

来年のジュネーブショー2017と言われている市販モデル公開時に“ブッチギリ”のタイムも公表されるだろう。

ターボを手にした新しい「タイプR」の世界

ホンダ 新型シビック タイプR(2016パリショー)

現行モデルの「タイプR」は日本限定750台で、欲しい人の多くが購入できなかった。

假谷氏は「新型は日本でも限定販売ではなくカタログモデルとしてラインナップしたいと思っています。日本の多くの人は『タイプR=高回転型NA』のイメージが強いですが、ターボを手にした新しい「タイプR」の世界を、日本の多くの人に体験してもらえるように頑張ります」と語っている。

[Text:山本シンヤ]

>>ホンダ 新型「シビック タイプR」詳細まで写真でチェック

ホンダ シビックタイプR 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ シビックタイプR の関連記事

ホンダ シビックタイプRの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ シビックタイプR の関連記事をもっと見る

ホンダ シビックタイプR の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24