autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 スポーティMクラスハイルーフミニバン徹底比較 4ページ目

3台比較 2008/5/16 19:38

スポーティMクラスハイルーフミニバン徹底比較(4/4)

スポーティMクラスハイルーフミニバン徹底比較

スポーティなMクラス・ミニバンの王道を行く

走行走行

いちはやく両側スライドドアを採用し、ハイウェイスターというスポーティグレードをラインアップするなど、セレナというクルマが、今日のミニバンのトレンドをつくりあげてきた経緯がある。

そして現行モデルでは、室内空間の広さ、多彩なユーティリティという、ミニバンの本質的部分をさらに追求した。発売以来ずっと売れ続けているのは、それ相応の魅力があってこそに違いない。

やはり「広そうに見えること」と「実際に広い」ことは、ミニバンにとって正義なのだろう。セレナは、本気でユーティリティを突き詰めると、ここまでできることを見せてくれたクルマである。

そして、ハイウェイスターは、ルックスだけを変えたスキンチェンジ版だったところ、マイナーチェンジで、ハイウェイスターの本質である、走行性能をも向上させた。ファミリー向けのミニバンとしてはすでに十分な機能を持っていて、さらにお父さんを主役として、視覚的にも運転感覚においても、満足してもらえるであろう要素をちゃんと身に着けている。スポーティなミニバンとして、王道を行っているモデルである。このクルマを買った人は、きっと買ってよかったと実感するであろう。

スパーダこそ現行ステップワゴンの本命か

走行走行

初代、2代目と、従来のステップワゴンは、いかにもミニバンというか、やや素っ気ないスクエアなフォルムからくる道具的な感覚が受けていたクルマだったと思う。

それに対して、ここまで思い切って、低床・低重心という路線に変えてきたのが現行ステップワゴンだ。

それが本当に受け入れられるかどうかというのは、ホンダとしても冒険であったはず。セレナとほぼ同時期にデビューし、毎月のように販売の順位を入れ替えるという熱戦を展開してきたが、それも一段落。現時点において、絶対的な数としてはセレナが優勢である。しかし逆に、セレナやヴォクシーは、ごく普通の目線で選ぶ人が多いのに対し、ステップワゴンを絶賛する声も大きい。それは、こだわりのあるミニバンユーザーにとって、「個性的なミニバン」「走るミニバン」としてのステップワゴンの商品性が、非常に魅力があったからであろう。そして、よりその路線際立たせるような形で出てきたのがこのスパーダだ。むしろ現行ステップワゴンは、こうした仕様こそ本命と捉えてもいいのかもしれない。

実際の走りについても、たとえロールーフミニバンでなくても、優れたセッティングを実現していれば、ここまで走りをよくできることを証明したのがステップワゴンであり、スパーダともなれば、やはりスタンダードモデルよりも、いっそうその印象が強いものとなる。

ヴォクシー全体の中でもイチオシ

走行走行

販売的には、ほぼ同数を売っているノアと合計すると、セレナよりもはるかに数が売れていて、実質的に現在の日本の国民車といえる存在である。

ヴォクシー自体が、ノアに対してスポーティモデルと位置づけられており、その中でもっともスポーティに味付けされているのがZSグレードである。スポーティといっても、その他のスタンダードグレードに対して気難しい部分は皆無である。

ZSはスポーティグレードでもあり、最上級モデルでもあるが、販売比率はかなり高い。やはり、カタログを見ただけでも魅力的に感じられるし、実際、下のモデルとの差額を考えても、買い得感がある。販売にもそれがダイレクトに表れているようだ。モデルチェンジでは、あらゆる点で進化し、改良された。おそらく、最初からヴォクシーを指名買いで、ほかの選択肢を考えていない人も多いのではないか。気にすれば気になる部分もいろいろ出てくるのだが、乗って、使って、もっとも不満がないのもこのクルマだろう。

そして、後発モデルの強みだが、セレナが実現した数々の優れたユーティリティを、より洗練した形で身に着けているのもヴォクシーの強みである。また、外観や装備面でのアドバンテージもあるが、エンジンに余力があり、変速の制御にも優れるCVTを持つZSこそ、現行ヴォクシーの中で、迷わずイチオシである。

日産 セレナ 関連ページ

ホンダ ステップワゴン 関連ページ

トヨタ ヴォクシー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 セレナ の関連記事

日産 セレナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 セレナ の関連記事をもっと見る

日産 セレナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/18~2017/8/18