autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 注目の最新軽自動車 徹底比較 3ページ目

3台比較 2010/2/5 10:58

注目の最新軽自動車 徹底比較(3/4)

注目の最新軽自動車 徹底比較

カジュアルな感覚の空間

スズキ アルトスズキ アルト

インパネ中央にサークル状のセンターパネルを設定し、助手席側に大きなインパネトレーを設定。目の前に大きなスピードメーターを配している。タコメーターは付かない。

インパネ全体を、丸みを帯びた柔らかなフォルムで包んで浮かせたように配置し、その下は抜けているので、前席の乗員に窮屈さを感じさせない。

リーズナブルな価格のクルマだが、インテリアの雰囲気はけっして安っぽさを感じさせず、むしろカジュアルな感覚に満ちていることが好印象。

粗いシボを施したダッシュボードや、布を模したベージュの部分、シートなど、それぞれ形状も素材感も悪くない。

ドア開口面積は前後ともかなり大きく、とくにフロントの広さが印象的。フロア高は3台中でもっとも低く設定されている。

リアシートのサイズも意外と大きく、成人男性が座るにも申し分ない。トールワゴン系のクルマではないが、比べてもそれほど劣らない居住性が確保されている。

一体ではなく分割可倒が可能で、前倒しするとフラットなラゲッジルームを得ることができる。2シーターにして、後ろをラゲッジとして使うには、意外ながら、他の2モデルよりもアルトがもっとも適するといえる。

視界については、車体剛性確保のためか、フロントピラーの付け根が遮る面積がやや大きいところが気になる。またBピラーが太く、サイドウィンドウ上のルーフラインも低めになっているので、開放感はそれほど高いわけではない。

スズキ アルトスズキ アルトスズキ アルトスズキ アルトスズキ アルト