autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 プリウス/ゴルフ/アクセラスポーツを徹底比較 ~注目の最新ミドルサイズハッチバック~

3台比較 2016/2/26 10:55

プリウス/ゴルフ/アクセラスポーツを徹底比較 ~注目の最新ミドルサイズハッチバック~(1/4)

プリウス/ゴルフ/アクセラスポーツを徹底比較 ~注目の最新ミドルサイズハッチバック~

各メーカーを代表するミドルサイズハッチバックを徹底比較

トヨタ プリウス

今、最も注目されているクルマはトヨタ プリウスだろう。

4代目となる新型プリウスは2015年12月9日に発売され、同月と2016年1月は、登録台数(軽自動車の届け出台数を含む)のナンバーワンになった。2月中旬時点の納期は3~9か月かかる見込みで、しばらくは国内販売のトップを守るだろう。

ちなみに現行プリウスの発売後1か月の受注台数は10万台だが、2009年に発売された先代モデルは18万台であった。先代はトヨタディーラー全店での取り扱いに移行した最初のモデルで、割安な価格も話題になった。

先代モデルに比べると新型の受注状況は大人しいが、人気車であることにかわりはない。

プリウスは当然ながら「ハイブリッド」のイメージが強く、既存のカテゴリーに分類しにくい面がある。表現を変えれば競争相手が不在で、セダンからミニバンまで、さまざまなクルマのユーザーがプリウスに代替えしている。そこが強みでもあるが、ほかの車種と同じようにボディタイプで区分すれば、ミドルサイズの5ドアハッチバックに属する。

そこで今回は、同じジャンルのフォルクスワーゲン ゴルフ、マツダ アクセラスポーツと比べたい。

ゴルフは主力エンジンとして1.2リッターと1.4リッターのガソリンターボを搭載しており、アクセラスポーツは2.2リッターのクリーンディーゼルターボに特徴がある。

3車種ともミドルサイズの5ドアハッチバックだが、注目のパワートレーンはハイブリッド/小排気量のガソリンターボ/クリーンディーゼルターボと、それぞれ異なるわけだ。

日本市場の売れ筋ジャンルは軽自動車とコンパクトカーだが、海外ではミドルサイズハッチバックの人気が高い。プリウス/ゴルフ/アクセラスポーツの3車種は、国際的に見るとトヨタ/VW/マツダの代表車種でもある。

この3車種を比べると、各メーカーが商品開発に取り組む考え方の違いも見えてくるだろう。

画像ギャラリーはこちら

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ プリウス の関連記事

トヨタ プリウスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ プリウス の関連記事をもっと見る

トヨタ プリウス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/15~2017/12/15