autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 ダイハツ軽自動車特集 4ページ目

3台比較 2006/7/12 22:55

ダイハツ軽自動車特集(4/4)

ダイハツ軽自動車特集

コンパクトカーに近い上級車感が魅力

走行走行

ミラよりもクラシカルなボディデザインのジーノは、軽自動車というカテゴリーではなく、コンパクトカーに近い上級車感がある。これがジーノの魅力だ。

ダイハツのメインユーザーイメージは、「友達感覚の仲良し親子」をはじめ、こだわりの新上質感をもつ人たち。どこかになつかしさを抱く人たちもターゲットに入っている。

クルマのつくりは、全体に落ち着いたトーンにまとめられている。動力性能もとくにスポーティではない。乗り心地はややかためだが、コーナーでのボディのロールはやや大きめだ。

インテリアは広さを誇るよりも、乗用車感覚の居心地のよさを大切にしたつくりだ。

おすすめのグレードだが、FFと4WD車では、FF車のほうがよい。金銭的にはFF車は自動車取得税の軽減措置が受けられる。

グレードはベーシックなLは、標準装備の充実度がイマイチ。やはりXかXリミテッド だ。スポーティモデルのミニライトもあるが網目グリルよりもノーマルの横バーグリルの ほうがジーノのイメージだ。Xのタイヤは145/80R13だが、このサイズでもエンジンとのバランスは悪くない。

走りのフィーリングは意外にスポーティ

走行走行

ミラをベースにした女性向けバージョンのモデル、というふれこみだが、実際にハンドルを握ってみると、走りのフィーリングは意外にスポーティ。インパネのデザインにもメタリック調なタイプは、男性的なイメージなのだ。あまりにも女性らしさが強調されすぎている気もする。

使い勝手のよさもとくに女性向き、ということではない。例えば助手席の背もたれに装着されているキッズポケットは、携帯電話やタバコなどを入れておくのにも便利。ユーザーのアイデアしだいで、使い勝手はよくなる。リアシートもリクライニングするので、1人でドライブしているときなど、リアシートに場所を変えて、リラックスタイムをすごすこともできるのだ。

ハンドリングに関しては、自然給気とターボエンジンでは異なる。とくにターボ64馬力仕様は、かなり過激ともいえる性能で、4速ATを駆動すれば、スポーツマシンのように楽しく操ることができる。Rで十分だ。

自然給気エンジンのモデルはL、X、Xリミテッドが用意されるが、タイヤはノーマルの145/80Rより、オプションの155/65R14のほうが安定感がある。

このクルマほど個性を感じさせるクルマはない

走行走行

何回も書いてきたがこのクルマほど個性を感じさせるクルマはない。

スタイリングのハイルーフ化とビッグキャビンは、日本車よりもアメリカンなコンパクトカーの雰囲気。このようなスタイリングではあるが、重心はあまり高くなく、コーナーでの不安定感も低い。

ボディ剛性も次世代の基準を目ざしただけに、オフセット50キロ衝突実験をクリアしている。ボディ剛性も高いレベルだ。見た感じだけでクルマの性格を判断するのはキケンなのだ。走りっぷりも、659cc、自然給気エンジンを用いれば、地方の狭い道を結構なペースで走ることができた。

一方、64馬力版のスポーティモデルではこのシャーシにはやや役不足の感がある。とくにノーマルの145/80R13のクルマは要注意。コーナリングなどでフロントタイヤが、こけてしまうこともあるからだ。タイヤはオプションの155/65R14あたりがベストマッチと考える。エンジンバリエーションはターボと自然給気。ターボはちょっと過激すぎる。自然給気のXかXリミテッドがベストバランス。4WDもあるが、1台きりのファミリーユースには4WDの選択も悪くない。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ ミラジーノ の関連記事

ダイハツ ミラジーノの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • ダイハツ軽自動車特集

    3台比較

    ダイハツ軽自動車特集

    軽自動車の人気は販売台数を見ればわかる。2004年の車名別販売台数を調べると、1位はワゴンRで約21万台、2位がダイハツのムーヴで約19万台....

  • ダイハツ ミラジーノ 新車発表会速報

    新型車リリース速報

    ダイハツ ミラジーノ 新車発表会速報

    「洗練された軽自動車」ダイハツは、ミラ・ジーノをフルモデルチェンジした。クラシックな雰囲気はそのままに、環境性能などの技術が向上されている。....

ダイハツ ミラジーノ の関連記事をもっと見る

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/19~2017/12/19