autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 走り系Lクラスミニバン 徹底比較 4ページ目

3台比較 2006/7/21 18:08

走り系Lクラスミニバン 徹底比較(4/4)

走り系Lクラスミニバン 徹底比較

ミニバンとして最もまっとうな仕上がり

走行走行

プレサージュは日産が誇る上級ミニバンの一角である。実際に乗って、使ってみると、非常にまっとうなミニバンであることがよくわかる。シートアレンジしかり、収納スペースの設定しかり、乗り心地しかり、ミニバンとしての本質を追求すると、本来はこれがベストと思われるほどの仕上がりぶりを見せている。

しかしながら販売的にやや苦戦しているのは、認知度が低いこともあるが、その良さが伝わりにくいことにもありそうだ。すべてがそつなくまとまっているがゆえに、かえってどこがどう良いのかが見えにくいのだ。

開発陣によると、プレサージュを実際に購入したユーザーからは非常に評価が高いとのこと。その事実こそプレサージュの完成度の高さを物語るエピソードといえる。

今回、内外装が大幅に変わったことで、クルマとしての魅力度は格段にアップしているが、それが認知度が高まることに結びつくかどうかはわからない。

とにかく強調したいのは、ミニバンらしいミニバンを望むのであれば、プレサージュという選択肢は非常に賢明であるという点だ。

これだけ付いて極めて高いプライスバリュー

走行走行

新型MPVは比較的好調に売れているらしい。その要因は、この車格ながら全体的に価格設定がかなり控えめになっていることも大きいはずだ。この23Tですらターボエンジンにスポーティなルックスを備えながら280万円という設定には驚かされる。

普通にミニバンとして使うにも何かデメリットがあるわけではないし、走りの素性もよく、これにターボの動力性能がプラスされるわけで、今回の3台の中でもMPVはプライスバリューの高さも特筆ものといえる。他の2台に比べてわかりやすいアピールポイントとなるのは、やはりターボエンジンとスーパーリラックスシートだろう。さらに間接照明など各部に手の込んだ技巧が凝らされているので、ますますMPVは買い得感が高く感じられる。

プレサージュに比べてフィーチャリングしたいのは、スポーティかつコンフォータブルな走りにある。オデッセイに比べてしまうと、やはり成り立ちの違いゆえ一歩譲る面はあるが、それでもMPVの走りもなかなかのものだ。直線勝負ならMPVの圧勝だ。

スポーツカーと同次元で語れるパフォーマンス

走行走行

走りのいいミニバンという認識はもちろんとして、ワゴン・プラスアルファという認識でオデッセイを買い求めるユーザーも多いらしい。事実、レガシィのツーリングワゴンからアブソルートに乗り換えるユーザーがかなりの数にのぼるらしいのだ。そんなユーザーをも満足させる走りを身に付けているのがアブソルートだ。

実際、アブソルートで走ると、このクルマがミニバンであることを忘れてしまうほどのものがある。先にもさんざん述べたが、このクルマの走りは本当によくいわれているとおりスポーツカーを斬る目線で語ることのできるレベルにある。そして、そこに期待するユーザーにとっても、決して期待を裏切ることはない。

それでいて、ミニバンに求められるユーティリティも大きな不満のないレベルで身に付けているのだから、アブソルートとは大したクルマである。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 プレサージュ の関連記事

日産 プレサージュの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • 走り系Lクラスミニバン 徹底比較

    3台比較

    走り系Lクラスミニバン 徹底比較

    新型MPVのターボモデルは3月にデリバリーが開始され、4月にオデッセイ、5月にプレサージュがそれぞれマイナーチェンジと、今年に入ってLクラス....

  • 日産 プレサージュ 試乗レポート

    試乗レポート

    日産 プレサージュ 試乗レポート

    通常のマイナーチェンジ以上のレベルで大幅改良今年は上級ミニバンの市場が盛り上がりを見せている。1月にはエスティマが、2月にはMPVがフルモデ....

  • 日産 プレサージュ 新型車徹底解説

    新型車解説

    日産 プレサージュ 新型車徹底解説

    日産 プレサージュがマイナーチェンジ!より精悍でスマートに変身!日産 プレサージュがマイナーモデルチェンジを行った。今回のマイナーモデルチェ....

日産 プレサージュ の関連記事をもっと見る

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/15~2017/12/15