autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 価格別ミニバン3モデル 徹底比較

3台比較 2006/12/15 20:12

価格別ミニバン3モデル 徹底比較(1/4)

価格別ミニバン3モデル 徹底比較
価格別ミニバン3モデル徹底比較

今回は価格別企画をお届けしよう。2006年にモデルチェンジしたミニバンの中から、200万円、300万円、400万円の価格帯で、ストリーム、MPV、 エスティマハイブリッドという代表的な3モデルをピックアップ。価格の違いによってどのような違いがあるのかを考察する。

ストリームは、初代モデルがデビューしてしばらくホンダ車として空前のヒットを飛ばした。しかし、宿敵ウィッシュの登場により一気にトーンダウン。それが2006年夏、復活をかけてフルモデルチェンジした。初代モデルも走りには定評があったが、現行モデルではさらに力を注いで開発。ボディサイズは5ナンバー枠を維持し、ホンダ得意の低床技術により全高は1550mmに抑えられ、見た目も走りもほとんどワゴンの感覚に近い。今回はもっともベーシックな「1.8X」を持ち込んだ。

MPVは、弟分としてプレマシーを擁するマツダのフラッグシップミニバン。従来あったV6エンジンが廃止され、全車2.3L直4エンジンとなった。ただし、他にはないターボエンジンが用意されているのが特徴。300万円の予算があれば、そのターボエンジンを積む最上級の「23T」も狙える。 ミニバンにターボという組み合わせは未知なる乗り物。ハンドリングも洗練されており、居住性やユーティリティにも優れる。実際、現時点の国産ミニバンでもっともまとまりのよい1台と捉えていいモデルだろう。

エスティマハイブリッドは、エスティマのフルモデルチェンジから約半年遅れて登場した、ハイブリッドとして2代目となるモデル。今回の企画にあたり、通常のガソリンエンジンを積むエスティマを取り上げるべきか迷ったところだが、この価格帯のクルマであるにもかかわらず好調に売れているし、現行モデルのハイブリッドシステムの完成度が驚くほど高いため、ぜひ知らせるべきかと思いハイブリッドをチョイスした。まだハイブリッドカー自体は特殊なクルマといえるが、エスティマハイブリッドは、誰にでも自信を持って薦められる仕上がりとなっている。

はたして、この3台にはどのような違いがあるのだろうか。

ホンダ ストリーム 関連ページ

マツダ MPV 関連ページ

トヨタ エスティマ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ ストリーム の関連記事

ホンダ ストリームの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ ストリーム の関連記事をもっと見る

ホンダ ストリーム の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円