autoc-one.jp 記事・レポート 特集 イベントレポート フォード新滋賀 彦根店が新規オープン

イベントレポート 2010/6/25 15:18

フォード新滋賀 彦根店が新規オープン(1/2)

関連: フォード
フォード新滋賀 彦根店が新規オープン

輸入車業界から、活気に溢れた明るいニュースをお届けしよう。

去る6月19日、滋賀県彦根市にフォードの正規ディーラー「フォード新滋賀・彦根店」が新しくオープンした。

国内におけるエコカーブームの勢いはいまだ衰えず、一部の輸入車ブランドにとっては逆風が吹きすさぶ厳しい状況にあるといえるが、実はフォードブランドは世界的には絶好調。

本国アメリカでの5月の販売台数は、前年同月比で23%以上もアップしており、8ヶ月連続して前年実績超えを達成している。

そんな中、フォード・ジャパン・リミテッドは、日本で長年お世話になって来たフォード車ファンへの販売・サービス体制の立て直しを図るべく、滋賀県に正規ディーラーを復活させたのだ。

このほど「フォード新滋賀・彦根店」を開業したのは、過去20年以上にわたってGM車の販売実績を重ねてきた株式会社アイエーシーインターナショナル。

特に関西のアメリカ車ファンにとっては、確かな実績を誇る老舗ディーラーのひとつとして馴染み深い会社である。

グランドオープンに先駆け開催されたオープニングセレモニーの現場にて、同社社長の今村英二氏に、フォードディーラー開業にかける意気込みのほどを伺った。

Autoc-one:世界的には業績好調のフォードですが、日本国内ではエコカーブームの中で健闘しているとはいえ、未だ厳しい状況にあります。今のタイミングで、フォード車の販売を始められた理由について教えてください。

今村英二氏(以下敬称略):とにかく、現在のフォード社の商品ラインナップに魅力を感じたのが最大の理由です。いちアメリカ車ファンとして、一人でも多くの人に最新のアメリカ車の魅力を味わっていただきたい。そういう想いから、純粋にフォード車の販売に尽力したいと考えました。

たしかに、世間一般的にはエコカーと呼ばれるクルマへの感心がもっとも高いです。しかし、嗜好性の高い輸入車など、いわゆるエコカーに該当しないクルマの人気もまだまだ根強いものがあります。

とりわけフォード車は、日本でも昔から愛されて来た親しみのあるブランドなので、以前から潜在的な需要の大きさを確信していました。むしろ「今こそ拡販の大チャンス!」との認識により、新規オープンにこぎつけたのです。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォード の関連記事

フォードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォード の関連記事をもっと見る

フォード の関連ニュース