autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォード マスタング 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2010/11/4 19:44

フォード マスタング 試乗レポート(3/3)

フォード マスタング 試乗レポート

明らかに洗練されたボディコントロール

フォード マスタング

今回のハイライトはエンジンだったが、ハンドリングも進化している。

まず、電動パワーステアリングが採用されたことでステアリングの操舵感が大きく変わった。良く言えばとてもスムーズに、悪く言えば軽くなったのだ。

軽いことはアメ車にとってネガティブな話ではないのだが、スムーズさにとても磨きがかかって素晴らしいフィーリングになったので、もう少し接地感(つまり重さ)を加えても良いように感じたのだ。

このステアリングフィールの進化は、何も電動パワーステアリングだけで達成しているものではないはずだ。明らかにボディコントロールが洗練されている。

フォード マスタングフォード マスタング

ステアリングを切り込む初期のフロントノーズの動き、これを我々専門家はヨー(モーメント)などと分かりにくい言葉で表現しているが、このヨーの発生とステアリングの操舵角との関係がとてもわかりやすくなった。

以前のモデルは、この関係がもっと「よっこらしょ!」といった感じだったのだ。この表現、ご覧頂いている皆さんにも分かってもらえるだろうか?ステアリングを切り始め、あるところから急にフロントタイヤのグリップを感じていたのだ。

このボディコントロールの進化はボディ全体の剛性バランスなどを見直しているに違いない、と僕は見ている。

広報マニュアルには、サスペンションのフリクション低減をテーマにスプリング、ショックアブソーバー、スタビライザーを新たにチューニング。

L字型ロアアームの軽量化によってバネ下荷重低減。コントロールアーム後方に液体封入ブッシュの採用。また、スタビライザーの径も太くしている。と、あるのだが、まさにそれぞれの変更を個別にしっかりと感じ取れるのだ。

真面目に、今度のマスタングはスゴイ!

筆者: 松田 秀士

フォード マスタング 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォード マスタング の関連記事

フォード マスタングの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォード マスタング の関連記事をもっと見る

フォード マスタング の関連ニュース