autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 低燃費なのにパワフル!すこぶる優等生のエコブーストエンジンを搭載したフォード・クーガ 2ページ目

試乗レポート 2015/11/12 19:26

低燃費なのにパワフル!すこぶる優等生のエコブーストエンジンを搭載したフォード・クーガ(2/5)

関連: フォード クーガ Text: 今井 優杏 Photo: 和田清志
低燃費なのにパワフル!すこぶる優等生のエコブーストエンジンを搭載したフォード・クーガ

世界中の拠点からアイディアを持ち寄って作った多国籍車

フォード クーガ「タイタニアム(Titanium)」

フォードというバッジを見れば勘違いされる人もおられるかもしれないが、このクーガはもはやアメリカ製じゃない。特に初代クーガはフォードヨーロッパ製の欧州車だった。そしてそれは間違いなくヨーロッパの乾いた風を感じるカッチリとした仕上がりを誇っていたものだ。

今発売されている現行型クーガはさらにそこから一歩進んだかたちをとっている。

世界中の拠点からアイディアを持ち寄って作った多国籍車というのがそれで、アメリカ生産、ヨーロッパ生産という枠に囚われずにクルマづくりをしようというグローバル戦略「One Ford」の考えに則って製造されている。

これにより、現行型クーガはヨーロッパ生まれという素性の良さはコアに据えつつ、より販売力を持つクルマに生まれ変わったというわけだ。

隠れた名車がエンジンラインナップを拡充!

フォード クーガ「タイタニアム(Titanium)」フォード クーガ「タイタニアム(Titanium)」

……のわりに日本じゃイマイチその販売、精彩に欠けるような気がしてならない。出せば売れると言われるミドル・コンパクトSUVという激アツ市場にありつつもこのクーガ、う~ん、と唸ってしまうくらい見かけない。

実際、移動式モーターショーかと言われるくらいに各国各メーカーのクルマに出逢える大都会・東京都内においても、イマイ調べでまだ数度しか遭遇しないレアキャラになっているのは、フォードのちょっと元気のない販売網に因るところも大きいのだろう。

しかし、それじゃモッタイナイ!

今夏、そんな隠れた名車クーガがマイナーチェンジを受けてエンジンラインナップを増やしたので、おさらいの意味も込めてご紹介したいと思う。

フォード クーガ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォード クーガ の関連記事

フォード クーガの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォード クーガ の関連記事をもっと見る

フォード クーガ の関連ニュース