autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2016/7/11 19:54

これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポート(3/3)

関連: フェラーリ Text: 西川 淳 Photo: フェラーリジャパン
これがフェラーリFFの後継、新型「GTC4ルッソ」のパフォーマンスだ!速攻試乗レポート

真のラグジュアリースポーツカー

フェラーリGTC4ルッソ 海外試乗フェラーリGTC4ルッソ 海外試乗

もちろん、乗り心地も悪くない。この余裕の持たせ方こそ、今の時代の真のラグジュアリーというものだろう。高級車をイライラしながら運転することほど、みっともないことはない。そういう心境に至らせてくれるクルマは、これまで、ロールスロイスとベントレーしかなかった。

もちろん、その真骨頂はノロノロドライブにあるわけじゃない。GTC4ルッソの走りのパフォーマンスを端的に語れば、最高のGTであり、ほどよいスポーツカーだ。

最高のGTパフォーマンスは、速度を徐々に上げて行く過程で、誰もがすぐさま実感するだろう。V12は常になめらかに回って、適切な力を供給する。右足を強く踏み込んでも、スリルはない。そう、めちゃくちゃ速いと感じることがない。ドライバーの操作に関わらず、常に安定した反応をみせる。

加速時の安定感は完璧!

フェラーリGTC4ルッソ 海外試乗フェラーリGTC4ルッソ 海外試乗

加速時の安定感は、発進から高速域まで、完璧だ。びびることなく思い切り踏んで行けるフェラーリなど、歴史的に見て、FFとGTC4ルッソだけ、と言っても過言じゃない。

後輪操舵を得た新しい4RM-Sシステムのおかげで、タイトベントから高速コーナーまで、ドライバーが多少無理をしようとも、極めてスムースに曲がっていく。煽るだけ煽っておいて後は知らんぷりを決め込むのが、従来のイタリアン高性能だったが、このクルマだけは違う。最後まで気持ちよく面倒を見てくれるのだ。それも、お仕着せがましくなく!

その間、ドライバーはというと、ずっと“楽しい気分”でいられる。というあたりもまた、ドライバーズカーを熟知し、他のミドシップモデルやF12との差別化の必要性を重要視した、今のフェラーリらしいクルマ造りと言っていい。

そして、高回転域で感じるV12自然吸気の心地良さは、世界最高だ。スムースさと気持ち良さという点で、これ以上のエンジンはほかにない。そこは完璧に伝統的なフェラーリ・ワールドそのもの。それを、極上のリラックス空間、もしくは、望めば適切なスポーツネスのなかで、体験できる。何とも贅沢な話じゃないか。

伝統の名前を二つも連ねた贅沢な名前にふさわしい、それはパフォーマンスの持ち主だった。

[Text:西川淳]

筆者: 西川 淳
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フェラーリ の関連記事

フェラーリの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フェラーリ の関連記事をもっと見る

フェラーリ の関連ニュース

フェラーリ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18