autoc-one.jp 記事・レポート 特集 ドライブ 竹岡圭のドライブvol.39 東京つながりスポットへ 2ページ目

ドライブ 2007/5/29 17:29

竹岡圭のドライブvol.39 東京つながりスポットへ(2/4)

関連: 日産 スカイライン Text: 竹岡 圭 Photo: 原田淳
竹岡圭のドライブvol.39 東京つながりスポットへ

六本木の新注目スポット

防衛庁の跡地にできた六本木の新しい顔「東京ミッドタウン」。

私が学生の頃は、六本木と言えば夜遊びの街だったけれど、最近は六本木ヒルズと合わせて、昼間も遊べる街になりましたよね。そして巨大ビルだけじゃなく、周囲にのんびり寛げるような緑スペースが用意されているのも嬉しいポイント!

大都会にこんなスペースがあったんですね~。デザインオブジェなどもレイアウトされているので、周りを散策するだけでもちょっとした庭園美術館に訪れた気分に浸れちゃいますよ。

東京ミッドタウンに来たならば、100店舗以上あるショップをチェック!中でも私が気になったのは、ここ「アグロナチュラ」です。

「アグロナチュラ 東京ミッドタウン店」はブランド初の直営ショップ。 有機栽培のハーブをを原料とした、日本人の嗜好に合わせた本格自然派製品を取り扱っています。

製品作りは有機栽培農法のデメター・バイオダイナミック農法を取り入れているんだそう。原料のハーブは30種類以上が作られ、栽培に掛かる手間は農薬農法の約5倍。オイル収穫量は石油系溶剤抽出法の約1/2なんだとか。

ほとんど手作業って感じなんですよね。だからこそ、原料をすべて100%公開できてしまう完全な自然派なんです。中でも食器用洗剤は、排水後96時間で99%が水に還元してしまうという超自然派!

現在、現地で生産を行っているのは、主にビオリーブス社とアントス社の2社。

ビオリーブス社製品は洗浄主成分にサボン草を使っているので泡立ちがよく自然派初心者にオススメ!アントス社は古来養蜂農家なので蜜蝋を使った製品が得意なんだとか。

実は私は肌が弱いので、いろいろなものを試しているんですが、ハーブや自然派といってもキツ過ぎるものも多いんですよね。このお店は外にも香りが漂うくらいなのに、長時間お店の中にいても全然クシャミが出ないのに驚きました。そこに本物のハーブの違いが感じられましたよ~。

東京ミッドタウンには本当に緑がいっぱい。なんと街の40%が緑なんですって。地球温暖化にも貢献できそうっ。

その中でもミッドタウン・ガーデンと名づけられたのが、防衛庁の跡地に残された約140本の高木達。歴史を見てきた立派なサクラやクスノキ達は、ちゃんと残されたっていうワケなんです。

でも、緑地内に無線LANが備えられていて、緑の中で情報通信できるなんていうのがイマドキっぽいところなのかな。

日産 スカイライン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 スカイライン の関連記事

日産 スカイラインの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 スカイライン の関連記事をもっと見る

日産 スカイライン の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/24~2017/8/24