autoc-one.jp 記事・レポート 特集 ドライブ 竹岡圭のドライブvol.12 花の香りいっぱいの房総へ! 5ページ目

ドライブ 2005/3/17 20:39

竹岡圭のドライブvol.12 花の香りいっぱいの房総へ!(5/6)

竹岡圭のドライブvol.12 花の香りいっぱいの房総へ!

たくさんの種類のお花が満開!

さて、鋸山で走りを堪能したあとは、ロープウェイに乗ってみることにしました。すると、鋸山の新たなる一面を発見。すっごい岩肌なんですよ。石切り場の切り出しの後が、かなりワイルドでビックリしちゃいました。

頂上に到着すると、カワイイ子猫ちゃんがお出迎え。ヨシヨシと撫でていたら、ニャーンと鳴いて、前足を伸ばし、ナント私の上に乗っかってきたんです。そのまま抱っこしてあげると、安心したらしく、頭を腕に預けてきます。なんてカワイイのっ!ものすごく連れて帰りたくなったけど、我が家はペット禁止なので、泣く泣くバイバイすることにしました(結構マジでつらかった・・・)。

さて、鋸山を見ても走っても堪能したとあって、メチャクチャお腹がグーグーモード。房総といえば海の幸ということで、館山市船形漁協直営ふれあい市場へと向かうことに。なんでもここは、地元の人やプロの料理人も買いつけにくるという新鮮市場。市価の2~3割は安く手に入るというのも嬉しい魅力なんです。

ナビちゃんをセットして、言われるがままに向かうと、もうホントお見事という感じで市場駐車場へと到着しました。大ヒラメにヤガラ、カキにイセエビとなんでもござれ。食堂も併設されているけれど、ナントここではこの場で選んだ食材を調理してくれて、食べさせてくれちゃったりもするんです。

となると、当然私の選択は・・・。ここで食べるですよね。オジサンのオススメのアオリイカと、私の大好物サザエ。半分をお刺身に、半分を焼いてもらいます。「ありゃぁ、これはメスだ。メスのワタは苦いんだよなぁ~」とオジサン。ワタが黄色いのがメス、白いのがオスらしいんだけど、オスのほうが味がマイルドなんだとか。お姉さんこれは苦いよ~と心配顔のおじさんに頼み込んで、メスのワタを調理してもらったんですが、ノープロブレムっ!オイシイ~ッ。「サザエとカキは外からみてもオスかメスかわからないんだよ。だから養殖ができないんだ」「貝はねぇ、黒い方が新鮮なんだよ。取ってきて水槽に入れておくと、砂を吐くからどんどん白くなっていくんだよ」「カキは殻についた小さな虫が動いてるのが天然」本当は教えたくないんだけどね・・・、などと言いながら、オジサンはいろいろとレクチャーしてくれました。「でもさ、シジミは黒いからわかんないんじゃないの?」という私に「よ~く見てごらん。やっぱり違いはわかるもんだよ」とのこと。これから貝を買うときは、参考にしようっと。

とろけそうなイカの甘さに舌鼓をうち、油たっぷりのブリカマをホフホフと平らげたら、かなり満腹。というわけで、腹ごなしをかねて、お花摘みに出かけることにしました(たまには女の子らしいでしょ?)。

房総フラワーロードというだけのことはあって、道の両側にはズラリとお花畑が並んでいます。もうすでに、菜の花はバリバリの見ごろだし、ストック、マリーゴールド、菊、キンギョソウ、スターチス、矢車菊、ポピーなど、たくさんの種類のお花がもう満開状態。やっぱり房総って暖かいんだなぁ~、なんて改めて思ってみたりして。

殺風景なお部屋を、たまには女の子らしく飾ってみようと、オウチに帰ってから長く楽しめるようにツボミを中心に摘み始めます。最初は、ひとつの種類に統一して・・・、なんて思っていたけれど、見ているとどれもキレイで迷っちゃう。結局のところ、種類もいろいろ、色もとりどりの花束が出来上がってしまいました。

アルファ ロメオ アルファ147 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ アルファ147 の関連記事

アルファ ロメオ アルファ147の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ アルファ147 の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ アルファ147 の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/23~2017/8/23

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円440.6万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    849万円1,070万円