autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ダッジ アベンジャー 海外試乗レポート

試乗レポート 2007/4/27 17:39

ダッジ アベンジャー 海外試乗レポート

関連: ダッジ アベンジャー Text: 石川 真禧照 Photo: ダイムラー・クライスラー日本株式会社
ダッジ アベンジャー 海外試乗レポート

かなりレベルの高い足回りの4ドアセダンといえる

フロントグリル

アベンジャーは4ドアセダンだ。そのボディサイズは日本のクラウンやフーガに近いのだが、車格はマツダのアテンザやトヨタのカムリクラス。高級車というよりも中級セダンというイメージだ。

もともとこのクラスのセダンはアメリカ国内にはなく、ダッジはヨーロッパの市場を見て、つくり上げたクルマ。高級セダンになりきっていないところにダッジの辛さもあるようだ。このクラスで大切なのは安い車両に価格と室内の広さ。ダッジはアベンジャーをスポーティなセダンとして売り出すつもりだ。日本車でイメージするとスカイラインGTに近いかもしれない。

スタイリングは最近の主流である大きなヘッドライトを採用、その間にはクロームメッキした十字グリルが輝いている。後方からこのクルマに近づかれると、思わずハンドルを右に切り、車線を譲ってしまうほど迫力のあるフロントマスクだ。

サイドからリアにかけてのデザインは北米のダッジブランドでヒットしているチャージャーというスポーツセダンからイメージを取った。リアフェンダー部分でウェストラインがキックアップしていたり、高めで短かいトランク部分が力強さを表現している。18インチタイヤを収めるホイールアーチもややオーバーフェンダー気味だ。

インテリアはセンターパネルが独立しており、センターコンソールへとつながっている。小物入れも多く、実用的だ。 ドライバーの目の前には3連式のメーターが並ぶ。メーターは白地に赤の指針を採用し、見やすい。ちなみにメーターのスケールは、スピードメーターが240km/h、エンジン回転計は7,000回転まで。6,200回転からレッドゾーンが設定されている。

センターパネルの中央にはマルチメディアシステム用の画面が入る。6.5インチの画面はタッチパネル式、モーターによりセリ出すタイプだ。オーディオはMP3対応のAM/FMステレオラジオ、CD/DVDプレーヤー、6連奏CD/DVDチェンジャーが備わる。リアシートにもエンターテイメントシステムが用意された。

装備に関してグローブボックスには500mlのペットボトル4本分の収納スペースがある。このグローブボックスはクーラー付きだ。さらにフロントセンター部分へのカップホルダーは保冷、保温機能が与えられている。これはカップホルダーが保温(60度C)と保冷(2度C)を行なう機能を備えているのだ。これは珍しい装備といえる。

フロントスタイルリアスタイル走行リアランプ走行
インパネ

日本向けのグレードはSXTの1グレード。エンジンはV6、DOHC、2.7L、188馬力。ミッションはマニュアルシフトモード付の4速AT。6速ATも開発済で、あとから追加される予定になっている。駆動は前輪になる。サスペンションはクライスラーグループの最新プラットフォームを用いている。

Dレンジにシフトして走り出す。このミッションはDレンジからシフトレバーを左右に動かすとマニュアルシフトができる。V6エンジンはスタートからトルクが太く、3,000回転をオーバーすると、アクセルレスポンスはさらに鋭くなる。0→100km/h加速は9秒台。2.7Lエンジンの4ドアセダンとしては、中の上というレベルの加速力だ。100km/h巡航はDで2,000回転、3にシフトすると3,100回転になる。エンジン音は4,000回転からちょっとレーシーなクオーンという快音を発するが、100km/h走行では静かだ。

一方、5,000回転まで各ギアで引っぱると1速60、2速105、3速では160km/hに達する。

ハンドリングはややおもめの操舵力と抑えられたボディのロールで、かなり楽しめるセッティングだ。ハードコーナリングでは路面の凸凹で若干不安な動きもあるが、スポーティセダンとしては合格点をつけることができる。乗り心地はかためだが突き上げも少ない。かなりレベルの高い足回りの4ドアセダンといえる。室内も圧迫感がなく、リアシートはトランクスルーになる実用性もある。

個人的にはちょっとおもしろい選択の4ドアセダンと思っている。

フロントシートリアシートエンジン走行走行

ダッジ アベンジャー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダッジ アベンジャー の関連記事

ダッジ アベンジャーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • ダッジ アベンジャー 試乗レポート

    試乗レポート

    ダッジ アベンジャー 試乗レポート

    ダッジの日本市場戦略は功を奏すかダッジはアメリカのカーブランドのなかでもキャデラックやシボレーに次いで歴史のあるブランドで1914年にスター....

  • ダッジ アベンジャー 海外試乗レポート

    試乗レポート

    ダッジ アベンジャー 海外試乗レポート

    かなりレベルの高い足回りの4ドアセダンといえるアベンジャーは4ドアセダンだ。そのボディサイズは日本のクラウンやフーガに近いのだが、車格はマツ....

  • ダッジ 新車発表会速報

    新型車リリース速報

    ダッジ 新車発表会速報

    アメリカを代表するブランド「ダッジ」が、とうとう日本上陸へ ダイムラー・クライスラー日本(株)は、「ダッジ」ブランドを日本に導入することを発....

ダッジ アベンジャー の関連記事をもっと見る