autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ダイハツ ソニカ 新型車徹底解説

新型車解説 2006/6/19 11:21

ダイハツ ソニカ 新型車徹底解説

ダイハツ ソニカ 新型車徹底解説

快適で爽快な走りの新スモールカー

ダイハツから新型軽自動車「ソニカ」が発売された。軽快な走りを追求したスモールカーである。

軽自動車としては最も低い全高と、2440mmのロングホイールベースを採用している、軽自動車としては珍しい「ロー&ロング」なエクステリア。ボディサイドの8ライトウィンドウは、広い視界を確保するとともに、伸びやかで美しいサイドフォルムを形成する。その他、ブルーレンズを装備したフロントコンビネーションランプやサイドに回りこむデザインのリアランプ、さらにシルバードアハンドルやボディ下部をブラックアウト化するなど、走りをイメージさせるスポーティなテイストが特徴的だ。

インテリアは、独特の凹カーブを採用したインパネや、左右のドアトリムへと連続する”サラウンドインテリア”が、室内全体をゆったりと包み込む。自発光式メーターや本革ステアリングホイール、室内イルミネーションなどの“質の高さ”と、操作性のよいインパネセンターシフトやツアラーベンチシートなどの“機能性”が、両立している。

KF-VEエンジンをターボ化した「KF-DET」エンジンを全車に搭載。発進直後から高速走行までいずれのシーンでも力強い走りを展開する。世界初のスーパーインテリジェント触媒を採用し、全車「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」に適合している。

ミッションには、世界初の「インプットリダクション式3軸ギアトレーン構造」を採用した新開発のCVTを採用。世界最軽量のわずか58kgという重量のコンパクトなこのCVTは、KF-DETエンジンとの組み合わせにより、10・15モードでは23.0km/Lという軽ターボNo.1の低燃費を実現している。

コンセプトは「爽快ツアラー」。スタイルも走りも、爽やかで躍動的なイメージをもつソニカは、ちょっとした長距離でも楽しくドライブ出来そうな軽自動車である。

ダイハツ ソニカ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ ソニカ の関連記事

ダイハツ ソニカの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • スペシャリティ軽カー 徹底比較

    3台比較

    スペシャリティ軽カー 徹底比較

    スズキから往年のネーミングを与えたセルボが復活した。「セルボ」というネーミングは、もともと2ドアのスポーティなモデルに与えられていた。8年ぶ....

  • スポーティ軽カー 徹底比較

    3台比較

    スポーティ軽カー 徹底比較

    今年は軽カーの大当たり年だ。昨年末にエッセが誕生したと思ったら、年初にi(アイ)やゼストが出て、MRワゴン&モコがフルモデルチェンジして、今....

  • ダイハツ ソニカ 試乗レポート

    試乗レポート

    ダイハツ ソニカ 試乗レポート

    “爽快な走り” ダイハツ軽自動車の新しい価値観ソニカはダイハツが軽自動車の新しい価値を提案すべく開発したモデル。かつてダイハツがスペシャリテ....

ダイハツ ソニカ の関連記事をもっと見る

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24