autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 ダイハツ ブーン グレード比較

新車グレード比較 2010/2/18 10:34

ダイハツ ブーン グレード比較(1/3)

関連: ダイハツ ブーン Text: 松下 宏 Photo: ダイハツ工業株式会社
ダイハツ ブーン グレード比較

軽自動車から上級移行の受け皿

ブーン インテリアイメージ

ブーンはダイハツがトヨタと共同開発したモデルで、トヨタではパッソとして販売されるモデルだ。

トヨタにとってパッソは初めてトヨタ車に乗るユーザーを主にターゲットとしたエントリーモデルであるのに対し、ダイハツにとってのブーンは、軽自動車から上級移行しようとするユーザーの受け皿という位置付けになる。このあたりに微妙なコンセプトの違いがある。

3気筒1リッターエンジンと4気筒1.3リッターエンジンを搭載するのは従来と同じだが、1.3リッターは新エンジンに変更されている。1リッターにはFFの2WDと4WDの設定があるが、1.3リッターはFF車だけの設定となる。今回のモデルでは全車にCVTが組み合わされたのが大きな変更点だ。

これによって静粛性の向上、走りの滑らかさの向上、燃費の向上などが図られた。

ブーン 最小回転半径(4.3m)

1リッターのFF車は75%低減のエコカー減税&補助金、1.3リッターのFF車は50%低減のエコカー減税&補助金が受けられ、1リッターだけに設定される4WD車は13年落ち以上の解体車を伴うときにだけ25万円の補助金が受けられる。

ボディは従来と同様に5ドアハッチバックのみの設定で、コンパクトなボディの中に十分な広さの居住空間を備えている。

大きく開く前後ドアによる乗降性の良さ、標準車で4.3mという小回り性能とボディの見切りの良さによる扱いやすさ、多彩なシートアレンジや豊富な収納スペースによる使い勝手の良さなど、これまでのブーンが持っていた魅力をしっかり継承発展させている。

ダイハツ ブーン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ ブーン の関連記事

ダイハツ ブーンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ ブーン の関連記事をもっと見る

ダイハツ ブーン の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28